2014-02-10 22:23 | カテゴリ:メンテナンス(ADRESS)
どーも、なんちゃって就活に追われている森ツンです。
ちょっと前まで『終活』してましたが、晴れて失敗に終わったのでこっちこそは(-- )

それとバイトに追われてなかなか更新する時間がありませんでした。
いや、もちろん遊んだりしててってのもあるんですけどねw

今日は履歴書を書くために朝から晩まで、春休みなのに大学に缶詰してました。
とりあえず書けたけど、第一志望じゃないところだからイマイチ乗り気になれない・・・(^^;)

resize3673.jpg
さて、先日アドレスの自賠責を更新しました。今回は3年契約で1万2千円くらいだったかな??
元は2年契約で、納車したときの走行距離が22450㌔でしたが最近3万キロ達しました(-ρ-)


resize3783.jpg
2012年の1月末に納車して・・・


resize3785.jpg
2013年の6月に車に突っ込まれて・・・


resize3759.jpg
そして現在。納車した日と現在を並べて見ると、もはや別バイクですね(^^;)



resize3782.jpg


resize3758.jpg

納車時の記事→『小さなお友達』の、下の方を今一度確認してみてください。

























コイツはしばらくノーマルで乗ろうと思ってます。

あ、ここでいう『ノーマル』というのは
・駆動系
・排気系
・吸気系
・足回り

等々をいじらないという意味で。























うん、まぁわかってたけどねm9( ´,_ゝ`)y─┛~~

resize3784.jpg


resize3760.jpg


あんまりツーリングには使わずに、主に近所移動用の足バイクになってるけど、
1年に何回かはツーリングに連れてってあげたいな(・ω・`)

アドレス繋がりの知り合いもいないし、オフ会にも参加してみたい。
なかなか開催されてないので難しいですが・・・(^^;)

3万キロ走ったけど、これからも元気に走ってくれるようメンテナンスを心がけていこう!
今後弄る予定はないけど、駆動系をリフレッシュしてあげたいな。
駆動系弄るとセッティングというエンドレス迷路に迷い込みそうで嫌なのと、
ベルトが強化になったり切れるリスクが上がるのがネックなのでやらない予定()ですw

あ、とりあえず暖かくなったらタイヤ替えたいな・・・今履いてるタイヤの性能に不満があるので。
まぁ、無論お金があればですが。お金がある時なんて無いけどさwwwwwww

短いですが、今回はこの辺で(´・ω・)ノシ
2014-01-12 20:07 | カテゴリ:ADRESS V125G カスタム
resize3612.jpg
ステッカーチューンを一通りやりましたが、足回りがなんだか寂しい。

resize3546_20140112200705780.jpg
というわけで、定番のリムテープを貼ります!ヤフオクで1000円くらいだったかな?
色は、無難に赤色にしました。黄色黒の外装にワンポイント♪


resize3545_20140112200703c6e.jpg

resize3547.jpg
リアは、ホイール外してやるのがめんどくさかったのでクランク側はやってませんw
それにしても、冬場はステッカーの粘着力が落ちるので貼りづらい・・・
ドライヤーを駆使しながら、なんとか貼り終わりました(-ρ-)

resize3613.jpg
いやぁ~、カッコいい!ヾ( ゚∀゚)ノ゙
何か、足りなかったものが満たされた気分です(笑)

リムテープは安いし比較的簡単なのでオススメのカスタムの一つですよねO(≧∇≦)O



最近自分の住んでいる地域も本格的に冷えてきて、凍結の恐れが出てきました(^^;)
冬でもバイク馬鹿な皆さん、事故には気をつけて冬のバイクライフを~♪

2013-11-12 23:34 | カテゴリ:ADRESS V125G カスタム
resize3334.jpg
前回ブレーキ性能を強化させたアドレスですが、今回はフォークのお話。
リアサスはデイトナの強化ショックに変えてあるのですが、フロントは至って純正・・・

納車した当時からサスペンションのフワフワ感は嫌でした(o´д`o)=3
事故を機にリアサスは変更したものの、フロントが手付かずだったので
リアはカッチリしてるのに、フロントはぐにゃぐにゃな感じが気持ち悪いw


resize3399.jpg
というわけで、リアと合わせてフロントもデイトナの強化スプリングを導入!
フォークオイルは、SUZUKI純正のG15をチョイスしました~♪
純正指定よりも硬めのオイルですが、強化サスなのでいいかな~という安直な考えw

resize3324.jpg
こちらも、前々から導入したかったパーツの一つであるスタビライザー。
メーカーはMADMAXだったかな??お値段は\4000くらいだったと思われ


resize3330.jpg
コレ、純正のスタビライザーです↑外さないと社外のスタビは付きません。
コーナーを曲がる際に、荷重が変な風に掛かると純正のスタビでは剛性が足りず
左右のフォークの沈み具合がバラつく時があって非常に危ないので(^^;)


resize3405.jpg
アドレスV125Gのフォークオイル交換はちょっとめんどくさいですorz
まず、フォークトップキャップの仕様が年式によって異なります。
森ツンのアドレスは'07年式なのですが、同じ'07年式でもキャップの穴が
図のように17mmのへックスのものと、1/2ソケットと同じサイズの真四角の穴の2タイプがあります。
そして、フォークトップキャップを外さないとフォークが外れない仕様で、
これはたしか'07年から仕様変更でこうなったんだっけかな??
何がめんどくさいって、フォークキャップの真上にあるのはインナーフェンダー(カバー)。
これがあるおかげで、キャップが緩められない!サービスマニュアルを見ると、
カバーを外す上にフォークを外すにはステムAssy外せとか抜かしやがるので、
そんなめんどくさいことはしていられないので大胆にカバーをカット(笑)
ネットでみると、結構こうやってる人が多いみたいですね~

resize3406.jpg
17mmのへックスなんて普通持ってないよ!そして、買ったところでほぼコレ専用の
SSTになりかねないので、どうせSSTを買うなら安いほうが良い。使用頻度的に・・・
というわけで購入したのは『長ナット』、その名の通り長いナットですw
ホームセンターの工具コーナーのボルトとかある辺を探せばあると思います!

resize3407.jpg
こんな具合ですね。長ナットを差し込んで、そのナットにレンチを噛まして・・・って感じ?


resize3411.jpg
Ninjaでもそうですが、フォークがはまってるところは錆びるよね(・ω・`)

resize3413.jpg
磨いて磨いて・・・


resize3408.jpg
ヒイイィィィィィィィィ(´・艸・`;)

驚きなのは、片方のフォークオイルの色は汚れたATFのような紅色。
そして、もう片方は腐ったATFのような灰色で出てきた事wwwww

一体どれだけ交換されてなかったのだろうか・・・(--;)

resize3412.jpg
フォークにも錆がΣ・ ・( ω ノ)ノ

resize3414.jpg
メタルコンパウンドで磨いてキレイキレイ♪

resize3415.jpg
例によって逆の手順で戻して、ガムテープチューンで穴をふさいで終了~w
って簡単にまとめたけど、フォークキャップを戻す作業がまた難しくて・・・
言葉では説明できないけど、慣れないとかなり時間掛かりましたorz

resize3416.jpg
そして気づいた、インナーフェンダーのボロボロさ・・・
事故の時にフロントから突っ込んだので、フロントカウルが割れたのは確認済みでしたが
まさかインナーまでバキバキに・・・まぁそうなるか(o´Å`)=з
ドリルで穴を空けて、タイラップで補強しときます(笑)

resize3331.jpg
MADMAXのスタビライザーは、専用部品のはずなのになぜかクリアランスがあって
カッチリ固定できなかったので、アルミ版を切り出して簡易スペーサーを作成。
これって、某国クオリチーなのかなぁ・・・(^^;)まぁ、付けば無問題←

resize3333.jpg
びふぉー

resize3327.jpg
あふたー


スタビは目立たない黒色にしました!フォーク内部に関しては弄ってもわからないw
ブレーキの時も言いましたが、外装が派手なのでカスタム部は地味に(-ω- )ニヤリ




~インプレ~

実は、スタビ装着してからフォーク内部を弄ったので、時間軸はバラバラですw
まずスタビですが、フォークオイルやスプリングを交換してなくても
これを付けるだけでだいぶフロントがガッチリする感じが体感できます!
コーナリング時の安定感を得る代わりに、ハンドリングが少し重くなるかな?

フォークオイルとスプリングを交換してからは、動きがかなりよくなりました(^^ )
デイトナのリアサスを付けた時は『硬くなった』と思いましたが、フロントはそうでもない。
強化スプリングって名前だけど、そんなに硬くなった感じはしないですね~。
想像とちょっと違ったけど、スタビとの相性は悪くないかと!
オイルも固目を入れたけど、スプリングと共に乗り心地に影響は無し。
たぶん、スタビのガッチリ感が勝っちゃってるのかな??
段差を拾ったときの上下の衝撃は当たり前ですが増しますがw

あまりお金を掛けたくないけど、コーナリングを安定させたいのであれば
フロントの強化スプリングよりもスタビだけでいいかもしれないですね~


2013-11-09 21:46 | カテゴリ:ADRESS V125G カスタム
resize3316.jpg
最近更新のペースがブレブレの森ツンです(●´・△・`)ハァ
ニューマシンのお披露目はまた後日にして、今日はアドレスを弄りますw

アドレスV125において、誰しもが感じる欠点があります・・・
それは、『純正ブレーキの貧弱さ』なんですよね(^^;)
車体が50ccの規格とほぼ同じな軽量ボディに125ccのエンジンを組み合わせ、
125ccの中でも規制前は早い部類に入るV125ですが、いかんせんブレーキが利かない・・・

resize3310.jpg
ある程度速度を出した状態からのブレーキングは正直結構怖いので、
前後ともブレーキ性能を上げて行こうと思い、思い切ってポチポチ♪
クリアペイントとフォークオイルはまた後日。


resize3313.jpg
リアブレーキには定番のデイトナ・プロブレーキシューを採用

resize3315.jpg
フロントブレーキはブレンボのカニキャリパーが定番だと思いますが、
今回使用するのはTOKICOの2ポットキャリパーです!
実はこれ、KX85純正の方押し2ポットを油漢ワークスが新品でV125向けに出しているものです。
ZZのキャリパーを流用したりと、V125のキャリパーカスタムは人それぞれですが・・・

・ブレンボキャリパーは盗難の恐れがあったため
・ZZのキャリパーはオークションで状態の良い物が見当たらなかったため
・方押しでも2ポットなので必要十分?なにせポン付け!

ざっくりとそんな理由でTOKICOにしました!
ポン付けってところが決め手ですよね~(^_^)v

resize3312.jpg
サクッとリアホイールを外して、純正シューのお出ましです。
結構減ってるので、タイミング的には丁度良かったかな??

resize3311.jpg
比較

resize3314.jpg
外した通りに付け直して作業終了です。シュースプリングも付属なのでポン付けですw
リアブレーキの調整を忘れずに行いましょうね。


resize3323.jpg
続いて、フロントもやっていきます!油圧ジャッキで、フロントをジャッキアップ↑

resize3322.jpg
今回はキャリパーと共に、ホースもスウェッジラインのメッシュホースに変えるので
ホースごと交換するのですが、とりあえずブレーキフルードを全部抜きます。
ブリーダープラグにホースを付けて、ボルトを緩めてレバーをニギニギすればOKです♪

resize3321.jpg
フルードを抜き終えたら、ホースとキャリパーともども車両から外して行きます!
そのためにフロントカウルと、作業しやすいようにホイールも外しちゃいます。

resize3319.jpg
定番の・・・w


resize3320.jpg
マスターシリンダー部のホースを固定しているボルトを緩めて、外れます(^^ )

resize3318.jpg
あとは逆の手順でホースとキャリパーを車両に取り付け、
ブレーキフルードを補充して行けば終わりですヾ(´^ω^)ノ♪
写真のように、ホースの反対側に油さしを潰して固定する事によって
不圧を利用すればフルードのエア抜きは楽に行えると思います~

resize3317.jpg
完成~ヽ(*´∀`)ノ
キャリパー本体があまり『社外感』を出していないので、
ホースもブラックの物を採用する事によってさりげなさアピールw
一見純正だけど、見る人が見ればわかる的な・・・(^w^ )

ただでさえ車体の色がハデハデなので、こういうところはあえて地味に(-ω- )






~インプレ~

デイトナのプロブレーキシューは純正と比べてかなり効く様になります!
純正ではリアがロックすることはありませんでしたが、こちらならしますw
強く握れば簡単にロックするので、ドリフトして遊べます☆

TOKIKOキャリパーとメッシュホースも良い感じですが、
リアに比べて満足感がイマイチなのでそのうちディスクも交換したいと思いました。

あんまり金かけてられないけどなぁ~~~~


2013-10-31 22:03 | カテゴリ:ADRESS V125G カスタム
resize3394.jpg
油漢ワークスの商品を初めて購入してみました。
詳しくは→油漢ワークスHP

以下、引用の商品説明です↓
クランクケース内に発生するブローバイガスによって、
引き起こされるエンジンポンピングロスを軽減させるパーツです。

装着することにより、エンジンブレーキの軽減及び、レスポンスの向上が期待されます。



だそうです。Ninjaで言う寺本レーシングのT-Revみたいなものかな??
ネット上のレビューを参考に、割と良いパーツだということで導入してみます。
お値段は3500円くらいだったかな??そこまで高くないのでハズレでもダメージは少ないのでw


resize3341.jpg
とりあえずエンジンルームにたどり着くために、シートとシートカウルを外します。

resize3339.jpg
外れましたー。今回の画像は相当見づらいものだと思うので、
イメージしづらいと思いますが・・・同じ物を装着する際の参考になれば(^^;)
自分でもネットで調べながらサービスマニュアル見ながら作業しましたが、
かなりわかりづらかったです。でも自分の写真見直してもわかりづらいw

resize3340.jpg
少し拡大して、指差してるホースがブローバイホースになるのかな??
左から右へ、エンジン→エアクリと繋がっております。

resize3335.jpg
ここに、先ほどの部品を間にかませるだけで作業終了です!とても簡単♪

resize3337.jpg
ちなみに部品を固定するホースクランプ?のネジを回すのに普通のドライバーだと
回しづらいので、ロングドライバーを写真のように車体の外部から突っ込みます

resize3336.jpg
そして内部で良い感じにネジにあたるようにやれば回しやすいと思います!
ちなみに、使用したロングドライバーは某100均製のものですw

resize3338.jpg
ついでに、プラグも交換。燃料を濃くしている+距離走ったので真っ黒(^^;)
7000キロでの交換でしたが、次回は5000くらいにしてみるか・・・
一本だけしか無いし、イリジウムにしてみようかな??
あんまりイリジウムプラグって信用してないんだけどね(´△`;)


あ、肝心な内圧バルブのインプレですがw(忘)
確かに、エンジンブレーキは弱くなりますね!
パワーのないバイクなので、強力なエンブレが毎回かかっていては
最加速に時間がかかってしまう。これをつける事により、エンブレが軽減され
走行→アクセルオフによる減速→最加速といったシーンではスムーズに、
抵抗無くグイグイ走って行く感じです・・・な~んて、感じていたのは始めの頃の話でw

ずっと乗ってると、当たり前ですが慣れてきますw
逆に言えば、ちょっと乗ってれば慣れてしまう程度の効果です。
もちろん、取り付けた当時は効果をはっきり体感できたので、
それなりに効果は出ているはずですのでそこは安心かとw

お値段も高くないので是非オススメのパーツの一つですね~♪
ただし、説明書に書いてあったのですが、フィラーキャップから
ブローバイを逃がすタイプのものと併用するとエンブレがほとんどきかなくなって
危険なのでやらないでくださいとの表記がありましたのでご注意を~