2013-09-15 13:26 | カテゴリ:メンテナンス(NINJA)
【告知】

遅くなりましたが、今月末にオフ会やります!
やりますってか、やるらしいので参加します!w

企画者は初心者ライダーとNinja250Rの物語でおなじみHiroさんです!

以下、Mixi Ninja250R東海 にてマヨさんが立ち上げたイベント情報のコピペです↓



【日程】9/29(日)

【目的地】日本平と世界遺産登録の三保の松原etc

【集合時間】9:00

【集合場所】ファミリーマート静岡インター通り店


静岡に集まって、楽しくツーリングしませんか?


日本平、三保の松原、大崩海岸、さかなセンター巡ると観光ツーリング。
走る系のツーリングではないので、初心者でも安心です。

昼は桜えびのかき揚げ蕎麦を食べる予定です。

途中で離脱OKですよ。

※忍者以外の車種でも参加可能です。







だそうなので、参加できる方は是非参加しましょう☆
森ツンは当日試験があるので、遅れての参加となりますが(ぇ




さて・・・久々の更新がイベントの告知から始まってしまいましたが。




皆!久しぶり\(^0^)/





北海道より無事帰宅した森ツンです☆

11泊12日のロングツーリング、今までの人生一番の長旅でした。
旅の様子や今回の旅を通じて感じた事等、書きたいことは山積みですが

時は、北海道へと旅立つ2日前の9月1日までさかのぼる・・・
北海道ツーリングへ向けて、メンテナンスを行ったのですが
その記事を書く暇無く旅立ってしまったので、とりあえず順番的にも
先に書いてしまいたいので書きますw

北海道記事はもう少しまってくださいw
写真の整理も兼ねて、時間が欲しかったりします(´Д`;)


resize3093.jpg
トモ's Factory にて、前後リフトアップされたNINJAちゃん。
北海道でトラブルに見舞われたくないので、しっかりメンテナンスするよ!
車両のチェックも兼ねて、じっくりゆっくりやっていきます。

resize3092.jpg

resize3091.jpg
手始めに、前後ブレーキフルード交換。
実は先日(北海道に行く前ね!)、リアのブレーキを引きずってしまい
フルードが沸騰しまいまして・・・いわゆるベイパーロック現象ですかね?

フロントに大量のエアを噛ませてしまい、ひたすらエア抜きを行うも・・・
ハイスロの注油ボルトが引っかかって最後まで握りこめないために
エアーがうまく抜けていない事に全く気づかず、延々とエア抜きしてたのはナイショw

resize3090.jpg
ストファイ仕様だとタンクを外すのに要する時間は5分程度(笑)
カウル脱着の手間がないので、メンテ性はバツグン♪

resize3088.jpg
6500キロぶりくらいに変えるプラグは結構焼けてました(^^;)

resize3087.jpg
フォークも外して、オイルを交換していきますよ~


resize3089.jpg
実は、誰にも気づかれないけどフォークスプリングがPENSKE製の
強化スプリングが入っているので、オイルはカワサキ純正G10ではなく
G15を入れていきます。こんなところ変えてても誰も気づかないよね・・・w

resize3086.jpg
奥が磨いたフォーク、手前が磨く前↑


resize3083.jpg
30過ぎのいい大人がはしゃぐのを眺めつつ、今度はリアを吊り上げます。

resize3080.jpg
リアサスのリンク周りを外して、清掃+グリスアップを行います!
要は、スイングアームとサスを固定してる駆動部分?かな?

resize3077.jpg
外したらこんな感じ

resize3079.jpg
バラしたらこんな感じ

足回りなだけあって結構ブッシュがさび付いていることが多いのですが、
自分のはそこまでさび付いていませんでした(^^ )


resize3076.jpg
後は、ひたすらゴシゴシ・・・

グリスを塗りたくって、元に戻してOKです!

resize3085.jpg
その傍ら、トモさんとゃすさんが必死こいてこっしーさんのバイクの
オイル交換してました(((゜Д゜;;))))
なにやらエレメントのフタとエキパイが干渉してアレな状態になっていたらしく、
取り付けに苦戦していましたが、無事完成したときには文字通り、歓声が上がっていました(笑)
30代のおっさん二人が両手をバンザイしてはしゃぐ姿は動画に納めるべきでしたw

resize3084.jpg
影ながら赤炒飯さんも参戦していたんですよ!


resize3073.jpg

resize3074.jpg
最後に、メーターの移植を少々。
カウルの中に収めてみました\(^0^)/

後は、インジケーター類を綺麗にまとめたいですね・・・(^^;)

resize3072.jpg
以前取り付けたはずのソケット電源が付けたはずの場所に見当たらなかったので、
再度購入してコチラも取り付け。(多分自分で外したのに覚えてないzzz)

resize3075.jpg
完成~☆


これで、心置きなく北海道を走れますね!( '∇')y-。ο ○







2013-06-04 22:42 | カテゴリ:メンテナンス(NINJA)
どうも、金欠でネタが稼げない森ツンです(-ω-`)フゥ
忙しい(笑)ってのもあるけど・・・学生辛いですwwwww
ブログの記事を書くのもだいぶ久しぶりなのに、
訪問者数は毎日あまり変わらない事に焦りを感じる今日この頃(笑)
見えないプレッシャー・・・( ´⊿`)y-~~

resize2683.jpg
最近メンテがなかなか行き届いていなかったり、
走行距離的な問題だったりでいろいろ壊れますorz

・スピードメーターの不具合
・プロジェクター不灯
・アンダーカウル破損

今回はとりあえずこの3点をなんとか直したいと思います・・・


とりあえず、スピードメーター。
ちょっと前から社外のデジタルメーターのスピード表示がおかしい!
スピードが表示されないバグが発生していた(--;)

考えられる原因としては・・・
①スピードメーターケーブルの破損
②メーターギアの破損
③社外メーターの不良

くらいかな??

メーターケーブルの点検の仕方(切れているかどうか)
がわからなかったので、近所のバイク屋の尾tちゃんに尋ねたところ

メーターケーブルをギアとメーターから外して、
片方の端の飛び出ている部分を手で回すと
反対側の飛び出ている部分が回る構造なので、
回れば問題無し、回らなければ切れている


とのことでした。やってみたけど、切れてなさそうだったので
とりあえず①は選択肢から除外=3

次にギアの破損ですが・・・

resize2682.jpg
汚ぇええええええ(´Д`)
これでは点検する気も失せるので、とりあえず掃除することに。

resize2679.jpg
パーツクリーナーを吹きながら、ピックで地道にホジホジ・・・

resize2677.jpg
どや?

だいぶ綺麗になりましたが、点検してみたところ問題なさそうw
なので②も選択肢から除外。

resize2678.jpg
グリスアップを忘れずに!

resize2676.jpg
適当に塗ったくっていきます・・・zzz

ちなみに今回調べたら、純正のケーブルは\1500で
ギアAssyは¥3500もするみたいですね・・・(^^;)




さて、残る選択肢は③なわけだが・・・社外メーターの不良??
そんなんわからんし、バラすわけにもいかない( ̄へ ̄;;)

適当にメーターとケーブルの接続部をいじくっていたら・・・
な、直った!?どうも接触の関係だったらしいorz
今までの苦労は一体・・・(´;ω;`)



resize2697.jpg
次。高速走っていたら外れた自作アンダーカウルカバー的なアレ↑
やはり適当なタイラップ留め+接着剤じゃダメか・・・

resize2686.jpg
そこでホムセンへGO!
・ボルトナット 8本
・薄めのステー 4本
を購入してきました。合計500円くらい?

resize2687.jpg
カバー側と純正カウル側へドリルで穴を開けて・・・

resize2688.jpg
こんな感じでステーでボルト留めを計4箇所に行いました!
これでそうそう落ちることはなかろう・・・適度にマシ締め点検しないと(^^;)

思いつきの固定方法だったけど、思いのほか綺麗にできて満足w




resize2680_20130604222744.jpg
そして、このプロジェクター・・・なんで点かない??
バルブを変えてみるも、点かない。
でもテスターで電気はきてるので、配線ではなさそう・・・

わからないので、キョロちゃんにプロジェクターを貰いました(-ω-`)アキラメー

resize2693.jpg
配線をバラしてはやりなおし、を繰り返すこと数十分。
電装系のトラブルは本当に嫌いですorz

今回取り付けるプロジェクターはなんとHIDなのですが、
ACCにつけるだけではエンジン始動と共に切れてしまう。
これって、バラストの中に安全装置的なものがあるからなのか??
キーONで電流流れてチラチラ点灯するものの、
スターターで電力奪われるとそのまま切れてしまう。
結局、純正のハイビームの配線を利用して繋げました。
ハイビームスイッチを流用することでエンジン始動後に
電力が安定してから点灯すると問題なく点くんだよねー。
やっぱバラストに安全装置的なアレが点いてるの?
教えてエロい人・・・(´-ω-`)

resize2695.jpg
バラスとは左サイドカバーの中に両面テープ止めw
まぁ、落ちることはないでしょう。(不安)

resize2702.jpg
ただし、これだけではサイドカバーが干渉してしまい
取り付けることができなかったので、ちょっと切断。
ここまでくるともう、何の抵抗も感じないから不思議!(・Д。`)



resize2689.jpg

resize2691.jpg
う~ん、やっぱHIDは明るい!
誰も気づかないと思うけど、取り付け位置も若干変わりました(^^ )

ついでにお手伝いに呼んだ大学の友達に手伝ってもらいながら、
むき出しの配線達に簡単な防水処理を施しておきました。

resize2698.jpg

resize2699.jpg

かくして森ツン号は本日3つの課題をクリアし、
無事にテストランを終えることが出来たのであった。


<余談>

resize2701.jpg

resize2700.jpg
今月のカワサキバイクマガジンに先日行われた
KCBM@名古屋U-29@知多の集合写真が載ってました(≧∀≦)bグッ
目立ちたがり屋なお年頃なので相変わらず前のほうにいますwwwww

森ツンを探せ(笑)


2013-03-26 15:52 | カテゴリ:メンテナンス(NINJA)
resize2324.jpg
神戸のZフェアに参加して以来、ほぼ動かしていないNINJA・・・(´△` )
LLC交換の際もそうだったが、バッテリーが上がっているのだ。
約2年半くらい乗っているが、その間に2度上がり、2度充電している。
そして今冬あまりにも動かしていなくて遂にご臨終~・・・(^^;)

バッテリーって国産だと意外と高いんですよねorz
普通に1万円以上するし・・・金ねぇ(--;)

resize2323.jpg
どうしたものかと思っていたら、よく登場する青忍のキョロちゃんが
最近車を避けようとして吹っ飛んで廃車にするというので・・・


バッテリー欲しいなぁ~(笑顔)

でボソッと言ってみたら、なんと無料で頂けることに!(^ω^ )アリガトー
というわけで、キョロ忍が預けてあるバイク屋へ出向いて廃バッテリーと交換。


resize2345.jpg
納車して約1年、ほぼ毎日乗っているのでバッテリーの状態も悪くないはず。
一応充電して使おうかな?2週間くらいバイク屋に放置だし・・・

resize2344.jpg
マフラーがポッキリ・・・(゜Д゜;)

resize2343.jpg
無事取り外し、身代わりの廃バッテリーを車体に寄付して完成~♪
キョロちゃん本当にありがとう!(^∀^ )ワーイ

resize2321.jpg
念のため充電器につなげるも、古くないのであまり必要ありませんでしたw

resize2325.jpg
バッテリーを車体につけるときに、ケースの奥からこんなものが・・・?
これってどこの部品だっけかw(^^;)




そんなわけで、無事動くようになったNINJAで次回はあの人と初対面・・・!?

2013-03-17 00:29 | カテゴリ:メンテナンス(NINJA)
最近更新率がまた悪くなってきた森ツンです( ̄△ ̄)y─┛~~~~~
その裏には不幸な少年の物語が・・・(少々愚痴にお付き合いくださいw)

resize2289.jpg
最近流行のインフルにやられてしまいました(・ω・`)
といっても、高熱にうなされる毎日は送りませんでしたzzz
割と軽度のインフルだったらしく、熱は一日で下がり、
体の痛みもそこまでひどくなく。鼻水も花粉なのか風邪なのか・・・ってレベルw

問題は、インフルにかかるとバイトからの強制自宅休養命令が発令すること。
5日間は来るな☆と言われました(笑)

自宅警備に全力を注ぐ中、ようやく体調も通常に!
彼女と夢の国へ遊びに行ってきました(^ω^ )おっ

体調も戻ったし、いざ久しぶりのバイトへ!

          resize2290.jpg

な ぜ こ う な っ た

自分の不注意が原因なのだが、出勤して1時間足らずで思いっきり手を負傷・・・
急遽病院送り、3針も縫われてしまった/(^0^)\ナンテコッタイ


バイト先からは、またもや自宅休養命令が発令・・・orz
今月まだ3日しか働いてねぇよwwwwwww

というわけで、お金が無いのです。お金をかけないネタを探してますw
バイク弄りたいよ~(・ω・`)




と、言うわけで(?)今回はNINJAのLLC(冷却水)を交換したいと思いますzzz
当然利き手を怪我しているので、作業するのは自分ではなくアルテ氏(^^;)

resize2278.jpg
跨って車体左側、写真の赤丸がLLCのドレンボルトになります↑

resize2277.jpg
使用するのはホムセンで購入したLLC(緑)原液で使用するタイプです。

注意点としては、ボルトを抜くとLLCがとんでもない勢いで飛び出します!
なので、二人で作業すると安全にかつ地面を汚さずにできると思います。

resize2279.jpg
だばぁ
ちなみにラジエターキャップ的なアレを取らないと出てこないので注意。

resize2281.jpg
一度止まっても、ラジエターホースをモミモミしてあげましょう!
すると、もっとたくさん出てくると思います。
ある程度出なくなったら、水を入れてホース内を洗浄します=3

resize2280.jpg
全抜きする場合は、ここから補充してくださいね!
補充の場合はリザーブタンクの黒いキャップでOKです。

水を入れて、いざエンジン始動・・・しない??

最近乗って無さ過ぎて、バッテリーさんがお逝きに・・・(-- )

resize2288.jpg
急遽ブースターケーブルを利用して、エンジンをかける羽目にw
しばらく放置して、水がホース内にいきわたるのを待つ・・・

ちなみにその判断の仕方は、ファンで見るそうな。
どういうことかというと、水温が熱くない場合ではLLCは
ラジエーターの中に循環しないように扉が付いていて、
一定の温度を超えると冷却するために扉が開き、ラジエーターに入る構造。
高温になるとファンが回るので、ファンが回ればラジエーターにも
LLCが回っていると考えていいそうな。
つまり、エンジン始動→ファンが回る→ファンが止まる。
ファンが止まれば、全体に水(LLC)がいきわたったと言う訳だ!
(間違ってたら訂正よろしくエロい人)

resize2286.jpg
水放射~///


resize2276.jpg
あとはホースを揉みつつLLCを一杯まで入れて、
リザーバータンクにも補充して量を調整して完成~♪

ちなみに今回誤って規定量よりも多めに入れてしまったが、
調べたらLLCを規定量以上入れたとしても、特に問題は無いらしい。
吹き零れるか漏れるかのどちらかで、バイクが壊れることは無いとか。
漏れたとしたら、漏れを発見できたということでw

ま、すでにLLC漏れてんだけどね・・・(-- )フゥ


2013-01-02 13:07 | カテゴリ:メンテナンス(NINJA)
resize1817.jpg
今日はオイル交換、フラッシング、エレメント交換するよ~
前回の交換から2000キロくらいかな?ちょっと早めの交換です。

フラッシングについては意見が分かれると思いますが、
正直定期的にオイル交換をちゃんとやっていれば不要だと思いますw

今回は、ロイヤルパープルによって剥ぎ落とされたであろう
エンジン内のカーボン等を限界まで排出させるために使用しました。
そんなにカーボン落ちるほどエンジン内汚れてないと思うけどねw
気持ちの問題。プラシーボ効果って、結構良いチューニングだよ!(^^ )

resize1816.jpg
5分前後暖気してオイルを柔らかくして抜きます

結構汚れているように見えますが、ロイヤルパープル自体が
元々黒に近い紫色のオイルなので、汚れ具合は不明(^^;)

resize1815.jpg
フラッシングオイルは、規定オイル量の約半分程度です。
ちなみにエレメントはフラッシングしてから交換します=3

resize1814.jpg
フラッシングオイルを入れてから10分前後アイドリングさせます

resize1806.jpg
透明のフラッシングオイルも、一度エンジン内を循環させれば
結構汚れが付いている事がわかりますね~(^^;)

resize1807.jpg
オイルが抜けたらエレメントの取り外しにかかります↑

resize1811.jpg
なんということでしょう!

resize1813.jpg
前回の余りのロイヤルパープル(^m^ )

resize1810.jpg
この色である

resize1812.jpg
廃オイル用のペール缶を用意してから、初めてオイル交換するけど、
既にこの廃オイルの量・・・近々捨てに行かねばzzz


オイル交換とフラッシングして、エンジンの調子はすこぶる良好です!
とても気持ちよく回ってくれるし、レスポンスも向上したように感じます。

次からはまた男爵オイルに戻りますがzzz