2014-10-07 21:18 | カテゴリ:本州縦断+九州一周編
resize0975_201410072044156ff.jpg

深夜2時過ぎに就寝、目覚めは午前7時頃。あんまり寝れなかったけど意外と起きれたw
パラパラと霧雨程度の雨が降ったり止んだり、微妙な感じだけど撤収には支障ないくらい。
今日は結構走る予定なので、とっとと片付けて行動開始!南へ行けば晴れてるっぽい(^^ )


resize0974_20141007204417f8d.jpg

別府方面へバイクを走らせ、大分に入る頃には雨も止んで晴れ間が出始める!

resize0972.jpg

朝イチでやってきたのは別府に並んで有名な温泉街、『由布院』
『ぬるかわ温泉』駐車場無料、入浴料は400円だか500円くらいだった気がします!
とりあえず一発朝風呂入って寝起きのテンションからちゃんと起きる事に\(^o^)/


resize0973_20141007204419b6d.jpg

少しヌルっとしていて、若干鉄臭い感じが温泉~!って感じ?(∩´∀`)∩
貸し切り状態だったので一枚だけパシャリw めっちゃ気持ちいい~♪

じっくり温まってバッチリ目が覚めたら、目指すは九州のツーリングスポットの中でも
特に有名なあの場所…『やまなみハイウェイ』→『阿蘇山』です!


resize0971_2014100720442101a.jpg

resize0968_20141007205128988.jpg

resize0965_20141007205130785.jpg

resize0962_2014100720513023d.jpg

県道11号線通称『やまなみハイウェイ』は絶景の高原道路!
交通量も少なくて、一度はバイクで走りたい場所の一つですね(*^^*)

しかしいい感じの天気!ツーリングはこうでなくちゃΣd(゚∀゚d)

resize0959_20141007205131ba6.jpg

バイク乗りが阿蘇山を訪れた際には必ずと行っていいほど寄る名スポット、
『ここへ来ずして阿蘇は語れない!』とマップルに記載される程の『大観峰』


resize0958_20141007205133825.jpg

連れ回りにも絶対行ったほうが良いよ的な事を言われたのでとりあえず来てみたが、
ワインディング大好きっ子ではないのでそこまで魅力を感じず…w(^^;)
バイク乗りが溜まるって事で、確かにバイクは多かったけど。
割りと走り屋思考の人が多い印象を受けました(´゚д゚`)
自称ゆったり長距離ライダーの自分としてはアウェイな空気を感じる\(^o^)/


resize0957_2014100720572377c.jpg

丁度お昼頃だったのでとりあえず昼ごはんを食べることに!
品揃えが微妙だったので適当に腹に入れる感じになりましたが…
ここは、ご飯を食べに来るところでは無い気がしました(^^;)


resize0955_201410072057255f6.jpg

大観峰から『阿蘇パノラマライン』へ移り、これまた絶景のワインディングを走ると
火口が見える休憩所を発見!世界一の火口、らしいですΣ(゚∀゚ノ)ノ


resize0952_2014100720572529b.jpg

そこからもう少し走ると、ロープウェイで阿蘇山の火口付近まで行ける?場所があります。
車やバイクでも近くまで登れるみたいですが、今回はパスしましたε≡≡ヘ( ´Д`)ノ

resize0951_2014100720572725e.jpg

阿蘇山周辺のワインディングロードを堪能したら、国道325号線→218号線をひたすら走り、
延岡市まで淡々と峠道を突き進んだら高速道路に乗って鹿児島を目指します!


resize0948_20141007210431721.jpg

宮崎市を突っ切って、都城市までただひたすらに走りますw
高速では特に変わったことも無く、写真が無い\(^o^)/


写真を撮り忘れてしまいましたが『幸福温泉ハッピーユー』という
温泉施設にやってきました。HPを見たよ!と伝えれば若干安くなりますw
ここには温泉だけでなくカプセルホテルや個室の寝室が用意されていて、
カプセルならお風呂代込2000円くらいで泊まれるとのことでした。
結構走ったのでかなり心が揺れましたが、ここは我慢我慢…(-公-;)

鹿児島で野宿ということで、火山灰がちょっと心配だったので聞いてみた。
すると、基本的に風邪が鹿児島市の方に吹くことが多いらしいので、
桜島の東側に火山灰が飛んでくることは少ないそうなφ(..)メモメモ

resize0947_201410072104331b0.jpg

ゆっくりお風呂に入ってリフレッシュしたところで、近所のマックスバリューにて簡単な夕食を。
疲れたけど、まだここから野宿場所まで30キロくらいあるんだよなぁ~。。。


後から気づくことなんだけど、実は九州に入ってから日にちを一日ズレて考えてて、
時間がないって勘違いして急いでいたので時間配分間違えた\(^o^)/
途中で気づいたから良かったけど…それはもう少し後のお話。


しばらく夜道を走ってようやく野宿場所に到着、適当な場所を探す。
下見してない割にいい感じの場所だったのでとっとと設営wwww
でっかいクモがいたけど、疲れていたのでスルーしてテントに入る(。-ω-)zzz. . .


本当はこの日のうちに鹿児島まで来る予定無かったけど、
次の日のルート(距離)と日にち間違えてたって事で、結局来ちゃったw
距離的にめっちゃ走ったわけじゃないけど、ほとんど峠道だったから疲れちゃった。

続く…

2014-10-03 00:00 | カテゴリ:本州縦断+九州一周編
resize1022_20141001163818c98.jpg

時刻は午前5時半、まだまだ外は暗い中フェリーは新門司港に到着。
眠い目擦りながら準備をして、バイクの元へ戻り下船の指示を待つ(-_-)zzz
出発が夕方くらいだから丁度良いけど、到着が早い!
必然的に行動時間がたくさん取れるから、ある意味便利だけど\(^o^)/

resize1021_20141001163820d9d.jpg

無事九州に上陸を果たしたら、とりあえずコンビニに寄って朝ごはん&作戦会議(一人)
『ポプラ』っていうコンビニは東海では見ないなぁ~と思いつつ、さてどこ走ろうか?

実は今夜、九州に住んでいる友達と北九州市にて待ち合わせがあるので、
走りに行っても結局戻ってこないといけないんですよね\(^o^)/

温泉好きの俺は、とりあえず別府温泉に向かうことにしたw


resize1016_201410011638219bb.jpg

とは言っても行動開始が午前6時頃なもんだから、まっすぐ別府に言っても早い!
途中、宇佐市にある『宇佐神宮』によって朝の参拝をすることに(人∀・)パンパン


resize1009.jpg

宇佐神宮は全国に4万社あまりある八幡様の総本宮らしいです!
作りも立派で敷地が結構広くて、思いの外歩いて暑かった(;^ω^)

resize1007_20141001163824c9f.jpg

ツーリングマップル九州に載っている写真と似たふうに同じ場所を撮ってみた!
大きいひょうたんではなく、手のひらサイズの小さいものがたくさんあって可愛いw

ひと通り回っても時間にかなり余裕があったので、コイに餌をやって暇つぶし( ´∀`)つ ミ。
ここのコイ結構デカかったから、群がってくると結構迫力ありますよw


宇佐神宮を参拝した後は国道213号線沿いに、国東半島をグルっとまわって別府に行きます!


resize1003_20141001164806a2d.jpg

ここは日本の夕日百選に選ばれ、その中でも日本一であると言われている場所だそうです。
千潮と夕日の反射で生まれるコントラストが素晴らしいとか…昼間なのでサッパリ☆


resize1001_201410011648086ef.jpg

お次は恋愛スポット的なアレ、少し歩けば縁結びの神様が祀られた神社があるっぽかったけど
パッと見た感じそこそこありそうだったし、高台の自然っぷりから結構寂れてる場所なのかな?
と思ったので特に探索はしませんでしたw   駐車場には定常円した跡もあるし、つまりそういうことかな笑


resize0999_20141001164809da4.jpg

どんどん進んで、一休み。道の駅『くにみ』ではたこ飯が名物っぽかったけど、
時刻は午前10時。売店くらいしか開いてねえ!屋台すら開いてない(^^;)

まぁ、本日のメインは別府温泉ですから!別府に到着する頃には丁度いい時間だろう。


resize0998_20141001171247d48.jpg

というわけで別府市に到着、別府名物『地獄めぐり』訪れたのは『海地獄』


resize0993_201410011712497cd.jpg

真っ青な泉源からモクモクと上がる湯気…結構、熱い(;´Д`)


resize0991_201410011712492a7.jpg

この熱を利用して蒸したという『地獄プリン』を頂き、一服( ゚Д゚)y─┛~~


resize0990_20141001171251627.jpg

地獄めぐりって、最初は各地に温泉があってそれを巡るのかと思っていたけど
実際はさっきの写真みたいな感じの場所を見るだけの観光スポットみたい。
8箇所全部巡るチケットが2500円くらいだっけか?1箇所5~600円くらいするから
全部まわろうと思ったらそれなりにお金がかかることが判明…

温泉に入りたい俺は他の地獄はスルーして、最寄りの温泉に行くことにしたw


resize0989_201410011712520e4.jpg

別府地獄めぐり2カ所目『坊主地獄』

こちらの地獄には『鬼石の湯』という温泉が併設されているので、
地獄はスルーして温泉にレッツゴー\(^o^)/

内湯と露天、2階には展望露天と3種類の温泉がありましたが、
この湯加減がまた絶妙で…天気もよくて気温もまた調度よくて…w

極めつけは、露天風呂の一角になんと喫煙所があるではないか!
時間に余裕さえあればずーっとここで温泉に入っていたい(*ノェノ)

しかし!せっかく来たのにここで満足していたら温泉好きの名が廃ります!


resize0988_20141001172045dc3.jpg

次にやってきたのは『ひょうたん温泉』 数ある温泉からココを選んだ理由は、
『砂風呂』というちょっと変わったお風呂があってそれに入りたかったから!

砂風呂は、熱した砂場があって自分で穴を掘って、温かい砂に自らを埋める事で
サウナ的な効果なのかな?汗かいて代謝がうんたら的なやつだと思います!

ただ、ソロだと結構めんどくさい事に後から気づくw
穴を掘るまではいいんだけど、自分に砂をかけていくのがめんどい\(^o^)/

その他にも東洋一と言われる大型の瀧湯があったり、いろんな温泉が楽しめます!


resize0986_20141001172047393.jpg

施設の中は貸出の浴衣でうろつく事ができるので、ついでに昼ごはんを食べる事にヽ(=´▽`=)ノ
あ、この場所は撮影OKなので特に問題はないはずですw


resize0985_20141001172047d69.jpg

大分名物の『とり天』定食!鶏肉の天ぷらってちょっと珍しい?
他には地獄の湯気で蒸した豆腐や温泉卵も付いてきます((o(´∀`)o))ワクワク

とり天が個人的にかなりヒット!w  これめっちゃ美味しかったです(*^^*)


resize0984_20141001172830ca7.jpg

2箇所の温泉とご当地グルメを堪能した後、北九州市までトンボ返りε≡≡ヘ( ´Д`)ノ
待ち合わせたのは『小倉駅』。このへんは結構栄えてて、走りづらい( ´_ゝ`)

友達を待ってる間に、地元のフォトグラファに出会い、写真を撮ってもらったw
GMT foto @KitaQという会社?らしいです!一応宣伝w


resize0983_20141001172832770.jpg

友人と合流したらバイクを近くの駐輪場に停めて、歩きで町を案内してもらいました♪
都会の町並みは夜見ると結構綺麗で好きなんだけど、バイクで走るのは向かないよね(^^;)


resize0980_201410011728322d0.jpg

『小倉鉄なべ』という居酒屋に連れてきてもらいました(^^)/
名物の鉄鍋餃子は、地元東海地方静岡県浜松市の『浜松餃子』に似てるw

九州では『柚子胡椒』が一家に一台(?)の調味料の一つらしく、
餃子にも柚子胡椒を付けて食べるらしくオススメされたので食べてみた。

これが…めちゃくちゃ辛かった(;´Д`)
美味しいんだけど、ちょっと付けただけだめっちゃ辛いので注意が必要w

他にも鯖料理なんかが美味しかったです♪
初めて会ったのに、ご馳走してもらっちゃって申し訳ない\(^o^)/


resize0978.jpg

ご飯を食べたら周辺をウロウロしながらお喋り(^○^)
変わった形のビルや噴水など、町並みがお洒落…

久しぶりにガッツリ会話をしたのでここにきて若干寂しさが生じ、
話が弾んでいたので別れるタイミングを見失いそうだったので
適当に話を切り上げて野宿場所へと移動することにε≡≡ヘ( ´Д`)ノ


風が涼しくて、丁度気持ちのいい夜道バイクを走らせ、
とある公園にやってきてテントを設営~!今夜は野宿。

車中泊のトラックの運ちゃんが一台いたくらいで、静かな公園は野宿にピッタリだった!
でも、さっきまで人と一緒にいたからやはり寂しさがこみ上げる…w(´Д⊂


とっとと寝ようかと思ったところに、なんとさっきまで一緒に遊んでいた人が
車でテントまで遊びにきてくれました\(^o^)/  なんか申し訳ない(^^;)

お喋りが好きな者同士、話し始めると会話が尽きない…w
結局、深夜の2時まで駄弁って解散(俺は野宿だけど)

旅の途中で野宿中に夜更かししたのは初めてだ('A`)y-~
明日朝早いけど、果たして起きれるのか←


2014-10-01 16:33 | カテゴリ:本州縦断+九州一周編
愛知県に帰ってきたのが8月22日の午後11時過ぎのお話。

トラブルもありつつ、なんとか無事に愛知までは戻ってこれたけど
帰宅したその日は即寝、翌日は朝から壊れたハンドル交換等メンテをして、
バイク屋にオイル交換に持って行ったりして結構バタバタしていた(-。-)y-゜゜゜

旅に出る前にオイル交換して、1週間後にオイル交換にまた来たもんだから
いつものメカのお兄さんがビックリしていたけど、なんとまた来週くるんだなぁ(笑)

24日は一足お先に九州をまわってきたKoo君とファミレスで情報交換を兼ねてミーティングw

日本縦断ツーリング、南半分を攻め始めるのは8月25日からのお話φ(`д´)
ハンドル交換の様子はこのツーリングの記事が終わってから書こうと思います!


resize1030_20141001160229fe2.jpg

そうそう、実家に寄ったもう一つの理由として、ツーリングマップルの入れ替え。
東北をまわっていた時は関東と東北を持っていったけど、
今回は九州と中国編の二冊を持っていきます!二冊が限界かなぁ…荷物的に?
今回の縦断ツーリングに思い立ったお陰でツーリングマップルを晴れてコンプ\(^o^)/
中部北陸だけRなのは、長距離行く時に使うタンクバッグにRなのはサイズだと入らないからw


resize1029_20141001160231658.jpg

25日の夕方17時頃に大阪港発、新門司行きのフェリーに乗ります!
時間があるので愛知から大阪までの移動は高速道路を使わずに、
国道23号線と名阪国道をトコトコ走って行くことにしました。

やってきたのは、中部・関西バイク乗りに人気のある道の駅『針テラス』
針テラスに来るのは…3年ぶりかな?いつかのNinja250Rミーティング以来な気がする。

resize1028_20141001160231db2.jpg

適当に食堂でご飯を食べながら、マップルを眺めて時間を潰す。
大阪市内は交通量が多くて港にたどり着くのに時間がかかりそうなので、
適当に休んだら再び名阪国道をダラダラと走っていきますε≡≡ヘ( ´Д`)ノ

それにしても大阪の市街地は本当に車が多い…
道が特別広いわけでも無いし、路駐は多いし走りづらい!
タクシーと地元民の原チャリが公道レーシングしてるから怖い\(^o^)/
他の人に言わせりゃ名古屋も大差ないとか言うけど。。。

10キロ進むのに2~30分くらい掛かったからもうイライラがwwwww


resize1027.jpg

そんな戦いを終えて無事大阪港に到着!新門司行きのフェリーは『名門大洋フェリー』
バイクと人間が乗って、2等の雑魚寝タイプの大部屋で9000円くらいだったかな?

日本縦断って言ってるクセにフェリーかよ!と思ったそこのあなた!
おっしゃるとおりですwwww\(^o^)/

時間の都合と、帰りは陸路で帰るって事で勘弁してください(>_<)


resize1025.jpg

フェリーに乗る瞬間、降りる瞬間ってワクワクしますよね!
バイクと一緒に海を渡って遠くに行くって言うのも、個人的には結構好きです♪
楽してるって言われちゃったらそれまでだけど、船旅も悪く無いですよヽ(=´▽`=)ノ


resize1024_20141001160234db1.jpg

無事搭乗完了。時期が時期だけに、他のライダーやチャリダーの姿は少ない。
それでも、多少いるだけまだマシか?w  北海道の時のように、いきなりの出会いは無かったw

出港したら基本的にバイクの元には降りて来られないので、
必要最低限の荷物とブーツをサンダルに履き替えて、艦内へ移動=3


resize1023_20141001161304dfb.jpg

北海道の時に利用した太平洋フェリーほど大きくないので、施設もそれなりでしたが
必要最低限は揃っているし、清潔感もほどほどにあって過ごしやすかったです!

夕方17時発の翌朝5時半着と言うことで、距離を走ることを考えたら
早めに寝て体力を溜めておくに越したことは無い!というわけで
風呂入って酒のんでとっとと寝ることに(。-ω-)zzz. . .


resize0828_20141001163149190.jpg

船旅も良いですよ♪とか言ってるくせに、船酔いする時があるんですよね~・・・
なので今回は速攻で寝てしまったため艦内の探索やデッキからの景色などは皆無(笑)

本来であれば、大阪港→四国と本州の間を通って新門司港というルートの関係上
明石海峡大橋、瀬戸大橋、来島海峡大橋のライトアップされた姿がデッキから見れます!

予め艦内放送で情報が流れ、通り過ぎる時になるとアナウンスで教えてくれますが、
例によって速攻で寝てしまったので一つも拝むことはできませんでした\(^o^)/

橋の写真を撮るのが好きな人なら、乗ってみると楽しいかもしれません(・∀・)


初めて雑魚寝タイプの部屋を利用したので、寝られるか心配だったけど
シーズンがズレていることもあり他の人は4人くらいしかいなかったので、
お酒の力も借りて特に気にせず爆睡することが出来ました( ´∀`)bグッ!



そんなわけで、南に旅だった1日目は内容が非情に薄いです!
しかし!次回、遂に念願だった九州に上陸を果たし、体調も回復したし
天気予報も良い感じなのでガンガン走ってバンバン観光していこうと思います!


2014-09-27 23:07 | カテゴリ:本州縦断+九州一周編
resize0821_20140927224255863.jpg

ホテルでぐっすり睡眠を取り、気づけば朝になっていた(。-ω-)zzz. . .
今回は宿泊費に朝食が付いてきたので、食事券を持ってレストランへ。

手作り感満載のおにぎりとインスタントの味噌汁、
手作りパンっぽいパンやスクランブルエッグなどがありました。
とにかく、スタッフが心を込めて作ってます!的なラインナップだったけど、
味噌汁だけはインスタントだったのがちょっと謎w


寝すぎて時間も微妙なので、ササッと食べて準備に入る。
今日は新潟県から群馬県を経由して自宅愛知県に一旦戻ります!


resize0848_20140927224257951.jpg

時間が押しているのと、体調意外にもちょっとワケありで高速移動。
本州の中部の方にくると、天気も良好!東北で晴れて欲しかったけど…(´・ω・`)


resize0847_201409272242579be.jpg

しばらく高速を走り、群馬県に入って高速を降りて下道移動へシフト。
バイパスみたいなのが走ってて、交通量も少なくスムーズな移動ができました!

写真は、『道の駅 八ッ場 ふるさと館』


resize0846_20140927224259e08.jpg

丁度昼くらいになっていたので、てんぷら定食的なものを食らう!
こう見えて(?)てんぷら大好きなんですよね\(^o^)/
天気も良好、好きなものも食べれて久しぶりにご機嫌w


resize0845_20140927224300c26.jpg

結構眺めも良かったです!大きな橋がありました。
写真だと伝わらないけど、結構高い位置にあるんですよ~!

出発間際に、通りすがりの夫婦に絡まれてお喋りした後に出発!

やってきたのは、ずっと行ってみたかった場所の一つ。
今回の旅のルートには意地でも入れて、絶対に逃さないと決めたアノ場所ですw


resize0844_20140927225133f33.jpg

resize0843_20140927225135b81.jpg

群馬県 草津温泉

温泉好きなら一度は行きたいと思うのではないでしょうか\(^o^)/
日本三大温泉、下呂&有馬に並んだ3つめです!

日本で一番泉質が良いとも聞いたことがありますが、詳しくはウェブで(笑)


resize0842_20140927225136817.jpg

草津温泉の象徴である『湯畑』周辺にはバイクを停める場所がないので、
少し離れた場所にある駐車場を利用して歩いて観光します!
駐車料金200円くらいを払って、タオル一枚持っていざ出陣ε≡≡ヘ( ´Д`)ノ


resize0841_20140927225137c17.jpg

これが、噂の『湯畑』ですね!バイクに乗ってた時からすでに気づいていたけど、
硫黄の匂いが凄く強いです!温泉街って雰囲気にテンションMAX\(^o^)/

resize0836_2014092722513838b.jpg

作りも結構凝ってて芸術的ですね!これには何か意味があるのでしょうか?
観光してきた割に、草津温泉の歴史的なものにはあまり触れなかったw

とにかく、念願の草津温泉の温泉に入れると思うとテンション上がりすぎて!
周辺案内を見ながら、目的の温泉へ歩いていきます。

草津温泉では地面に各温泉への道しるべ的なものがあるので、
それを見て歩いて行けば迷うことは無いと思いますヽ(=´▽`=)ノ


resize0839_201409272259540ea.jpg

最初にやってきたのはこちら、『大滝乃湯』


resize0838_20140927225956870.jpg

こちらの温泉では、ぬるい湯から熱い湯へと順番に入る『合わせ湯』有名らしいです!
合わせ湯の説明をHPより少し引用してきました↓

古くから草津に伝わる合わせ湯。
温泉の豊かな成分を水で薄めることなく、自然冷却して適温になるよう
源泉が浴槽を順々に巡っています。一番湯から順に熱くなっていますので、
ぬる湯から入って少しずつ体をならしましょう。
一番温度の低い浴槽は38℃~40℃、一番温度の高い浴槽は45℃~46℃。
季節によって温度は変わります。



…というわけで、早速合わせ湯にチャレンジ!


①ぬるい→余裕。ちょっとぬるすぎないか?

②普通→まぁまぁ、フツーの温度だな。

③熱い→熱いけど、入っていられるレベル?

④46℃→アツい!!!熱くて入っていられないwwww


そんな感じで、順番に入って体を慣らしていっても一番熱いとこはめっちゃ熱かった(;^ω^)
その他にも数種類のお風呂があったので、ひと通り堪能したら次へ移動ε≡≡ヘ( ´Д`)ノ


resize0837_2014092722595619b.jpg

次やってきたのは『地蔵の湯』なんと、こちらは入浴料タダ!
男湯と女湯があって、外から入るための扉を開けるといきなり湯船という、
レベルの高い作りとなっておりましたwwwwww

最初棚が見えなくて、え?どこで着替えるの!?と思いました\(^o^)/
こちらは1種類しか湯船がないのですが、結構熱かった(;´∀`)


いや~それにしても草津温泉、マジ最高!色々な種類のお風呂が楽しめるし、
観光地っていう雰囲気も楽しいし将来は旅館を取って普通に温泉旅行しにきたいです((o(´∀`)o))
歩いて移動できる距離に固まってるってのも魅力の一つですよね!
遠い所に汗だくになりながら歩いて行ったら、離れてるからって理由で
ちゃんと駐車場が用意してある場所もあったので、確認してから行きましょうorz

お値段もリーズナブル。日帰り入浴なら400円~800円くらい、
そして地蔵温泉のように無料の公衆浴場もあるので、お金があまり無くても楽しめる!
このへんに住んでる人がめちゃめちゃ羨ましい…(´・ω・`)
やっぱりこういう所に住んでいて幼い頃から温泉に使っていると肌質とか良いのかな??


2種類回ったらわりといい時間になってきたので、ボチボチ出発することにした。
結構疲れてたけど温泉で元気をもらい、再び高速レーシングで愛知県へ向かいます!


resize0834_20140928201807929.jpg

群馬から長野自動車道を通り愛知方面へ行くみちなりは、
特別アレな事もないので淡々とした作業のような走りになってしまう(-。-)y-゜゜゜

resize0833_20140928201808ed2.jpg

18時位になったので適当なPAで停まり、混む前に飯を食っておきます!
疲れていたのでお腹が減っておらず、豚汁定食というシンプルさ…w


resize0832_20140928201809fb6.jpg

どこだったか忘れたけど、結局夜になっちゃった、的な写真だと思われるw

まぁでもこの日は新潟市→草津温泉→愛知県自宅というコースなので、
走る→温泉観光→走る→終了という見どころの少ないパートとなっております\(^o^)/

後日談ですが、一日くらいは後ろにズレても大丈夫な日程になってたんですよね~。。。
体調不良とペースの乱れで予定よりも時間が押していたのは事実だけど、
いざ地元の方まで帰ってきてみると距離感覚が掴めてくるから、まだ行けたなぁ~って若干後悔。


resize0831_201409282018107af.jpg

というわけで、中間ポイントと言う名の甘え(笑)\(^o^)/
北半分をグルっとしてきたら、一旦愛知県にある自宅に帰宅しました!

正直、一回家に帰ってきちゃうと次出発するモチベーションが若干下がるから
旅の途中で帰宅って本当はしたくないんだけど。それには理由が有りまして…


文章で書くとなんか軽く伝わっちゃうけど、東北ツーリング…マジで体調悪かったですw
発熱、寒気、吐き気…って、まぁ要するに風邪引いて点滴まで打つ始末。
薬を飲んで走れるくらいには回復してペースも落としたけど、最低限のラインってやっぱりあるし
楽しんだ分だけ犠牲にしたものも多くて、後半戦である南半分はそうありたくない!
やっぱり、フルに満喫するに越したことはないので、体力を回復させたいのが一つ。


そしてもうひとつは、バイクの不調。実は、使用していた社外ハンドルは
結構前から壊れていて、騙し騙し乗っていたのですが…今回の前半戦で、
走行に支障があるくらいガタガタになってしまったのでコチラも交換したい。

なんと、旅の途中で楽天で新しいハンドルをポチりました\(^o^)/
雨の中走り続けた事もあるので、出発する前にある程度メンテしたけど
ハンドル交換のついでに各部メンテナンスをし直したい。

事故を起こさず、トラブルを避けて長距離を走り切るためには
ちゃんと愛車のメンテナンスをしてやらないとね!

何千キロという距離を走るのは、自分じゃなくてバイクだって事を忘れずに!
と、なんだか説教まがいな文章になってしまいましたが…(^^;)


そんなわけで日本縦断ツーリングと言っている割には、
北半分と南半分の間に一旦休憩を入れる事にしました(。-ω-)zzz. . .


2014-09-25 23:00 | カテゴリ:本州縦断+九州一周編
前回、温泉に入った後時間を潰し野宿スポットにやってきてテントを設営。
全ての準備が整って、さぁ寝るぞ!とテントの中で横になった時に事件は起きた!!!

…ガサガサガサッ!!!!


テントに何かが当たってる!?というか、動物っぽいぞ(´゚д゚`)

しばらくすると、その正体が鳴き声で明らかとなった。

みゃ~~~~~(ΦωΦ)


これは…ネコだっ!!!!ネコがテントを攻撃している(;´Д`)

破かれてもたまらないので、テントから出て追い払う。
すると、数十秒経った後になんと仲間を連れて戻ってきやがった…(# ゚Д゚)

みゃーーーーーーー


みゃあーーーーーーーーーーーーーーーー


みゃあああああああああああーーーーーーーーーーー



うるさああああああああああい!!!!ヽ(`Д´#)ノ


何度追っ払っても、しばらく外に座っていても、普段何も無いところに
急にテントが出来て人が寝てるもんだから、警戒してるのか興味なのか知らないが…

とにかく諦めが悪く、うるさいしテントひっかくしもうイライラが止まらない(#^ω^)ピキピキ

しかも、静かな場所に響くネコの鳴き声ってのは絶妙に不気味で、
もはや寝るのが不可能なくらいに発展してしまった…( ´Д`)=3


resize0894_20140922220605018.jpg

そんなわけで、せっかく設営したテントやマットなどを全て片付けて、
結局24時間開放されてる休憩所の室内でマットを広げて寝ました(-_-)zzz

荷物に対する警戒心の強い俺にとっては結構不安だったけど、
バイクに積んだ箱や手荷物共に特に触られる事無く無事目覚めました!

こういう野宿は初めてだったのでまた一つ経験になりましたφ(`д´)メモメモ

resize0893_20140922220607a8a.jpg

そして、恒例の土砂降り。これは、今のところ一番豪雨なんじゃないか!?( ´_ゝ`)
流石にこれは出発したくないレベルなので、雨雲レーダー見ながら待機。

ちょっと待てば弱くなりそうだったので、適当に片付けながら待つこと数十分…
ようやく出発できるくらいに弱まったので、旅の再開だ!7号線を南下していきます=3


resize0892_20140922220607392.jpg

やってきたのは山形県鶴岡市にある『加茂水族館』
雨もすっかり上がって、暑いくらいいい天気~♪

ここは、旅の初日にSRに乗ったおっちゃんが会った日にツーリングしてた場所!
行ったほうが良いよとか、そういうふうに言われたわけではないけど、
とても人の良いおっちゃんの印象から、きっといい場所に違いない!と思って訪れましたw


resize0891_201409222206106ca.jpg

○○専門の水族館ってたまにあるけど、ここは『クラゲ』の専門!
クラゲってそんなに種類いるのか?って感じだけど、面白そうだから入りますw

普通の水族館としての『加茂水族館(旧)』は閉館してしまったそうですが、
クラゲ専門の水族館としてリニューアルオープンしたそうです。

resize0886_20140922221604da3.jpg

resize0889_20140922221606db8.jpg

resize0885_201409222216069a8.jpg

resize0883_20140922221609e87.jpg

クラゲ意外にも、多少います((o(´∀`)o))ワクワク
スマホの撮影能力はこういうところでは弱い…


resize0881_20140922221739884.jpg

resize0879_20140922221740d7c.jpg

resize0877_2014092222174143e.jpg

resize0875_20140922221742b07.jpg

resize0872_2014092222174457a.jpg

resize0871_201409222218250d9.jpg

resize0870_20140922221827290.jpg

resize0869_201409222218287cf.jpg

resize0867_20140922221830549.jpg

resize0866_20140922221831bf0.jpg

う~ん、クラゲがいっぱい!デカイのから小さいのまで様々~
クラゲを食べるクラゲとか、光ってるように見えるやつとか色々いました!

巨大水槽に入れられた大量のクラゲも一見の価値ありだと思いますw
毒持ってる割にはゆったりふわふわ移動してるから、意外と癒やされるかも?


resize0864_20140922222121428.jpg

水族館を楽しんだ後は、新潟県に向けてどんどん南下していきます!
日本海側を走るシーサイドラインは結構海が近くて景色は絶景!


resize0863_2014092222212203d.jpg

resize0862_201409222221234ed.jpg

途中、景色が綺麗な場所があったので休憩がてら寄ってみる。
ここは何の神様がいるのかな?海っぽいモニュメントも絵になるヽ(=´▽`=)ノ


resize0859_20140922222125551.jpg

新潟県に入り、昼ごはんにチョイスしたのは『もつラーメン』が名物のココ!
新発田市にあるラーメン屋『みやむら』は結構歴史のある老舗?らしい(・∀・)


resize0860_20140922222806d7f.jpg

平日、14時閉店の30分位前に来たので結構空いてました!
店内は綺麗で落ち着いた雰囲気のお店で、ご当地グルメで賑わってるって言うよりも
地元民に愛され続ける隠れ家的な感じだと個人的には思いましたw

でも、有名人の方の色紙も結構飾ってあったしマップルにもしっかり載ってるので、
案外フツーに有名店で空いてるのがラッキーなのかもしれませんが\(^o^)/

resize0861_20140922222807363.jpg

これが噂の『もつラーメン』!たっぷりもつを使用したラーメン、
ボリュームは意外とあるしスープもあっさり系?で美味しかったです♪

値段は忘れたけど、意外と高かったような(^^;)

食べ終わってお店の写真を撮っていたら、店主さんがお店の『のぼり』を持たせてくれましたw
お店の前でのぼりを持って写真を撮ってもらったのですが、ソロの顔出しはしません☆



resize0853_201409252242426d1.jpg

さて、昼飯を食ったら新潟県新潟市にある新潟駅の近くまで走ります!
今夜の宿もビジネスホテルです。ボチボチ体力もいい感じに回復してきたので、
後半戦(南編)は野宿が捗りそうなので良かったです(;´∀`)


resize0854_20140925224244ac1.jpg

バイクを地下駐車場に駐めさせてもらって、チェックインを済ませる。


resize0855_20140925224244cda.jpg

朝食付き、チェックアウト1時間延滞券付きで1泊3200円。
駅の近くという立地からして割りと安い方なのではないでしょうか?

とりあえず溜まっていた洗濯物をコインランドリーにぶち込んで、
マップルで気になる物を見つけたのでちょっと町を歩くことにw


夜ご飯は何にしようかな~なんて考えながら、スマホを充電しつつ
マップルを眺めていたら、『美味しいイタリアン』の文字がホテルの近くに。


resize0851.jpg

そんなに美味しいなら、今夜はイタリアンも悪くないな!でも、高かったらやめようw
とりあえず店まで行ってみようと思い、マップルを頼りに適当にフラつくε≡≡ヘ( ´Д`)ノ


イタリアンのお店、『みかづき』を発見!・・・・しかし、これは!?!?


resize0852_2014092522531819f.jpg

う~ん、どう見てもお洒落な『イタリアン』が出てくるようには見えないのだが…
場所はここで間違いないし、閉店時間が迫っていたのでものは試しで入ってみる。


そこで購入した『イタリアン』が、コチラ!


resize0849_20140925225319e16.jpg

新潟県にある『みかづきのイタリアン』は『イタリア料理』ではなく、
焼きそばにミートソースを掛けた『イタリアン』という料理名だそうなw

料理の種類を指す言葉じゃなくて、料理そのものの名前が『イタリアン』だったのか!
騙されたけど、結果面白い食べ物に出会ったのでOKとしましょう\(^o^)/

チーズ味とか色々あったけど、一番定番のノーマルのイタリアンにしました。
お値段なんと単品で380円くらいだったかな?安い!

ポテトとドリンクのセットがあったので、きっとファストフード的な扱いなのでしょうw


味は…焼きそばにミートソース掛けた味がしました。


新潟県民の間では割りと有名な食べ物らしいですが、
頻繁に食べるかと言われればそうでもないそうですw

イタリアンを食べるツーリング、是非みなさんも行ってみてくださいヽ(=´▽`=)ノ



内容が多くてちょっといつもより長い記事になってしまったので、
更新が遅れましたという言い訳をしておきます( ̄ー ̄)



次回、ずっと行きたかったあの場所へ…!!!