2012-05-03 00:00 | カテゴリ:装備
皆さんはキャンプツーリングに出かけるとき、荷物はどれくらいの量になりますか??
自分は心配性なので、どうしても荷物が多くなってしまいます(^^;)

・リアボックス
・サイドバッグ
・タンクバッグ
・ウエストバッグ
・タンデムシート上

ソロでもコレくらい使います・・・中には大き目のシートバッグだけで済ます人もいますよね~
というか、シートバッグ欲しいんですよね・・・夏までには・・・

話が脱線しそうなので、本題に戻すとしてw
今回はGWにキャンプツーリングをするときの荷物の中身を紹介しようと思います。
自分が結構他人の荷造り見るのが好きなので、参考になれば(^^ )

resize0565.jpg
まず、リアボックスの中身。左から・・・
・まな板
・応急BOX
・ロック類(青ポーチ)
・シュラフ
・カッパ
・バーナー
・折りたたみテーブル

防水性バツグンのパニアには、基本的に濡れたらマズいものを入れます!
注意点としては、合羽はすぐに取り出せるように最後にしまうといいです。

resize0568.jpg
お次はサイドバッグ(左)左から・・・
・ペグセット
・バーナー用ガス
・予備ガス
・LEDランタン
・ゴムハンマー
・キャンドル
・ゴミ袋×2
・軍手×2セット

設営関係が多いかな?
キャンドルは、遊び心というか・・・
本当なら焚き火がしたいのですが、装備が無いのでw
軍手はあるとなにかと便利です、調理とか設営とかで( ̄ω ̄ )

resize0569.jpg
そしてサイドバッグ(右)です。左から・・・
・ラップ
・アルミホイル
・アルミ風防
・ポリ袋
・ステンマグ×2
・虫除けネット
・虫除けスプレー
・コッヘルセット(黒)
・調理道具(グレー)

こちらは調理関係の装備を詰め込んでます!
自炊もキャンプの醍醐味ですね~♪
結局簡単なもので済ませるんですが、
ちょっとした料理でも楽しめるのがキャンプ!!

resize0567.jpg
グレーの調理道具バッグにはこんな道具たちが。
例によって左から・・・
・ミニトング
・包丁
・スライサー
・おたま
・肉叩き
・缶きり
・アルミトレイ×2

これらがあれば基本的に料理できると思いますw
というか極端な話包丁と缶きりと箸さえあれば大抵のものはできると思います^q^

resize0566.jpg
そして、タンデムシート上に縛るものたち↑
・テント
・イス
・マット

シートバッグ欲しいよぅ(・ω・`)

resize0564.jpg
雨対策でごみ袋に包んでネット等で縛ります。
このときに、ネットと一緒にロープを使うと便利です!
何が便利かって、ロープは荷物を縛るためだけでなく、
キャンプ地で即席物干し竿になるなど、汎用性が高いのであると何かと便利です!

長くなりましたが・・・
最後に、タンクバッグの中身ですが、見ても面白くないので写真はナシで(笑)
基本的には生活用品や地図、着替えや貴重品といった、
使用頻度の高い物はコイツの中にぶち込みましょうw

温泉を見つけても、タンクバッグを外すだけで済むように等々。

以上、荷造り編でした~

スポンサーサイト

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://442gal.blog.fc2.com/tb.php/96-fba4cf1e