2012-04-11 00:00 | カテゴリ:NINJA250R カスタム
resize0489.jpg

この手がっ!この手が悪いんですぅぅ!!

金が無いのに社外ハンドルをポチってしまったよ(・ω<)てへペロ☆
毎度おなじみ、オク産の『シャガイハンドル』って名前のハンドルですw

当初の予定はバ○ンの兄ちゃんにやってもらおうと思っていましたが、
やっぱり実物が部屋に転がってると早く交換したくなるよね!
って事で、お馴染みのDIYでzzz

今回導入するハンドルはクランプ式のセパハンなので、
フォークの突き出し量を自由に調整できるのが魅力。
そもそも森ツン号にはペンスケのフォークスプリングが入っていて、
推奨突き出し量はSTD比+2mmの15mmだが・・・
めんどくさいので変えずにいましたが、これを期に!

resize0484.jpg
20mmにしてみた( ̄へ ̄
特に理由は無いが・・・違いが体感してみたかったので多めに突き出し=3

resize0485.jpg
猫の手も借りたいところなので、CBR君を召喚するw

resize0482.jpg
トップブリッジにメモリ付きのベースを取り付け・・・

resize0487.jpg
556を噴いてグリップを引っこ抜き・・・

resize0481.jpg
新しいハンドルを組み、グリップを接着する。
100均で買った『万能ボンド』がどこまで万能なのか試す若者wwwww


そんなかんやで・・・(ぇ

resize0488.jpg
BEFORE

resize0509.jpg
AFTER

素直な感想としては、値段相応の質といったところでしょうか。
オクで1万3千円程度と、その他の社外ハンドルと比べるとダントツに安い。
しかしながら、
・突き出し量調整可能(ほぼ無制限)
・垂れ角3段階調整可能
・絞り角度7段階調整可能(あくまでメモリ上、実際ほぼ無制限)
・スイッチボックス取り付け穴加工済み

これだけ幅広い調整が利くハンドル、NINJA250R専用品では他に思い当たりませんね~
ま、質感は値段相応って感じは否めないですが。
特に、各部ボルトの強度に不安が残りますね(^^;)
安物買いの銭失い、なんて事にもなりかねないので、
というかコレってツキギのパクりだよな?wデザインがw

購入は自己責任で・・・あまりオススメはしませんが←

あと、振動がやばいです。
長時間走行すると手がすぐにしびれてきます( ̄へ ̄;)
ハンドル内部はなにやらよくわからない構造なので、
ウエイト的なものを入れるのも難しいかと・・・zzz

ちなみに森ツンは絞り角を真ん中のメモリにあわせて、
垂れ角は一番垂れた状態に設定しましたが、気になるクリアランスは・・・

resize0490.jpg

ひいいいぃぃぃぃいいいぃぃい\(^0^)/

一番ハンドルを切った状態だと、普通に指挟みますw
ウィンターグローブだときつい部分がありますが、
まぁこれからの季節いいっしょwwwと割り切り←resize0479.jpg

以上、ハンドル交換でしたzzz

スポンサーサイト

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://442gal.blog.fc2.com/tb.php/84-5b1564b1