FC2ブログ
2019-02-24 20:23 | カテゴリ:スープラ(JZA70)カスタム
resize2960_201902242010574fb.jpg


電動ファンの配線ですが、左フェンダーの中を通して車内へ引き込みます。

油温・油圧計のセンサー配線が通っているので、
今回はそれに合わせて通していこうと思います(赤い矢印のライン)

 resize2961_2019022420105856d.jpg 

無知な私は、ドアの配線が通っているゴムブーツに穴を空けて
車内へ引き込んでいましたが・・・実は、正しい通し方がありました。


resize2964_20190224201100e6a.jpg 

これですね。配線を通すためのサービスホールです。

車両ハーネスが通っている部分の下に、飛び出ている凸があります!
本来はこれの先端を切って、そこに配線を通してビニテで留めるそうですw

知らなかった…けど、この場所って車内で言うとブロアの真後ろ。
結果的に、綺麗に美しく配線するならこれがいいけど手間がかかりそう?


resize2962_20190224201103b10.jpg 

微妙ではあるが、今回もドアから入れる事に(;'∀')

コルゲートで配線をまとめて、タイラップ等で最低限綺麗に取り廻す。


resize2963_2019022420110156d.jpg 

車内配線の様子。純正ECUから純正水温センサの値を拾うんだけど、
ECU近辺の配線写真は載せるのはどうなの?と思って割愛。


resize2965_201902242017298b5.jpg 

ヒューズホルダーはエーモン製へ取り換えて、30Aを装着


resize2966_20190224201731f47.jpg 

この写真はヒューズホルダーを加工する前の写真だけど、
ヒューズはいつでも点検・交換できるように助手席足元に出しましたw


んで、前回の記事でも書きましたが試運転をしている時に
ヒューズが飛びまくるという不具合が。ヒューズの容量や、
配線など何度も確認してメーカーにも問い合わせたけど、
結局よくわからずに今に至るという…(;´Д`)

その過程でVFC-Ⅱもどういうわけか壊れてしまって、
メーカーに送ったらコンデンサが破損していたとか。

なんだかよくわからないけど、不安要素しかないぞ~BILLIONさん・・・

とりあえず、取り付けはこれにて終了。
最後に使用した部品のまとめと、インプレを書いたら電ファン終わり!


スポンサーサイト

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://442gal.blog.fc2.com/tb.php/671-b5934270