2012-03-01 00:00 | カテゴリ:NINJA250R カスタム
さて、前回完成したと思いきや、一つの問題点に気づいた森ツン・・・

resize0343.jpg
問題はこのベースにあった。
おわかり頂けただろうか・・・

resize0368.jpg
赤丸のステーは、スイングアーム部に取り付けられている。
黄丸のステーは、元をたどればタンデムステップ、つまりサスより上ということになる。

つまりは、サスの動きにあわせて上下する赤丸のステーに対し、
黄丸のステーはガッチリ固定されている。
この二つが揃えば・・・


サスが激しく沈んだ時に負荷がかかり、折れると推測される・・・orz


さて、どうしましょう(・ω・`)
行き詰った(´・ω・`)

・・・

まてよ?

ステー同士にも、サスペンション付ければ解決じゃね?

いや・・・そんな小さなサスペンションなんて、どこにも・・・





あっ








なければ作ればいいじゃない☆


resize0362.jpg
というわけでホムセンへ直行。
・スプリング
・特殊ボルト
・スペーサー
・ワッシャー(車庫のストック)

これらを組み合わせれば・・・


resize0361.jpg
見るからにサスペンション(笑)

resize0365.jpg
こいつを例の二つのステーの間に挟んだら・・・





resize0367.jpg
こんな感じでしょうか( ̄ー ̄ドヤ?


resize0363.jpg
てなわけで、いろいろと試行錯誤した後に完成した!

サイドナンバー初号機はいつまでもつのか・・・耐久力やいかにw

テスト走行はまだでござる(・ω・`)


最後に・・・

サイドナンバーは法律的にはグレーゾーンです。

というのも、角度や取り付け位置などの基準を満たしていても、
純正の位置に取り付ける他に満たすことのできない規準があるからです。

それは、『ナンバーを確認しやすいように取り付ける』というものです。

これについては、見る人によって意見が代わるので、サイドナンバーはグレーになるというわけです。
DIYで行う際は、自己責任でお願いしますね!
スポンサーサイト

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://442gal.blog.fc2.com/tb.php/65-abf6ca48