FC2ブログ
2018-06-27 21:46 | カテゴリ:メンテナンス(JZA70)
お久しぶりです!多忙な上にネタ切れの為更新さぼりw

仕事も最近抱えている物が多く、プチストレスたまり中ですわ"(-""-)"


そんな中、来年の車検に向けてそろそろ車をメンテしようかな~なんて
考えていると…そういえば、BOMEXのエアロミラーって車検通るのかな?と。


結論から言うと、通ります!メーカーに確認しました。



resize2613_201806272135207e4.jpg


こちらがBOMEX製のエアロミラー、いわゆる「固定式」というやつです。

一般的に純正ミラーって「可倒式」と呼ばれている物で、
走行中障害物にヒットした際にミラーが畳む構造です。

基本的に車検は「可倒式でなくては」と思われがち(自分もそうでしたが)
ですが、今回のBOMEXの様に固定式でも車検に通る物があります!


それは、「衝撃脱落式」と呼ばれる構造の物だそうです。


resize2610_20180627213516905.jpg


これが、現在エアロミラーを固定している図です。

固定には鉄のボルトが使用されていますね('ω')

 resize2611_2018062721351887d.jpg


ミラーに付属されていたコチラのプラスチックボルトへ交換します!

これ、なんのために付属されているのか謎だったけどそういう事か~( ゚Д゚)


つまり、ボルトがプラスチックなので文字通り、
衝撃を受けると折れてミラー本体がボデーから脱落する、
と言うわけで安全性を保って車検に通るわけですね( *´艸`)

  resize2612_20180627213518a66.jpg


と言うわけで左右共固定ボルトをプラスチックに交換しました。

車検場ではエアロミラーを取り付けている状態だと
場所によっては固定がプラスチックボルトかどうかを
内装を外して確認するそうですよ~。これで安心!


問い合わせメールで丁寧に教えて下さったBOMEXの方、
ありがとうございました~(^^)/



スポンサーサイト

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://442gal.blog.fc2.com/tb.php/628-ea1c3b9e