2018-06-17 17:39 | カテゴリ:スープラ(JZA70)カスタム
resize2602_20180617172416e92.jpg


自分のスープラにはアペックスのキノコ型エアクリが付いてますが
しばらく清掃していなかったのでゴミまみれ…たまには掃除しよう!

と思って取り外そうとした日の出来事( ゚Д゚)

 resize2601_20180617172418d95.jpg 

純正のエアーサクションパイプ、思いっきり千切れてる!!!

定期的にエンジンルーム内は点検しているんだけど、
気づかなかったなぁ・・・一体何を見ているのやら(;^_^A


resize2600_20180617172418266.jpg 

コチラの部品は純正ではもう廃盤らしいので、接着剤とか
アルミテープとかで補修して誤魔化して乗るか、
社外のアルミサクションにするか中古を探すかしかないんかな。


resize2599_20180617172420fdf.jpg 

と言うわけで迷わず社外のサクションにしましたw

とはいえJZA70用のサクションパイプはマーシーさんのしか無いのかな?
結構値段も高いので今回はJZX90用のサクションを購入!

同じ1JZ前期なのでレイアウトは似ている為流用可能です。定番ですね!


resize2603_20180617172832aac.jpg


ついでにこの何て言うかよくわからないホースも交換します。

サクションがダメになってんだからこっちもそれなりに劣化しているのでは?

 resize2604_201806171728343b7.jpg 

取り外してみると、こんな感じ。思いっきり変形している(;゚Д゚)

70乗りならまぁ一度は見た事のある図なのではないでしょうかw

ちなみにこれのヒビや千切れは取り外し時に切ったので
劣化によるものではありません。これは純正出るのかな?


resize2605_2018061717283517d.jpg 

社外のシリコンホースに交換しました。

アウトバーンというメーカーで、内径51mmの長さが80mm
このサイズだとストレートではなくクッション構造の物になりましたが
まぁ見た目は特に気にしないので何でもいいですw


resize2607_20180617173219369.jpg

 resize2606_201806171732176b4.jpg


タワーバーを取り外している時に、車高調のアッパーマウント部の
スタッドボルトとナットに違和感を感じた為、タップ&ダイスで補修します。

先日車高調のO/Hしている時からちょっと渋かったんだよね~(;・∀・)

持っていてよかった、タップ&ダイスセット!

こんなに短いスパンでもう一度活躍してくれるとは思っていなかったけど、
なるべく活躍してほしくない工具の一つですよね(笑)


resize2609_20180617173222052.jpg


と言うわけで取り付けました、JZX90用のアルミサクション。

ちなみに今回はヤフオクでT-FOURというメーカーの物を購入。

値段は送料込み8500円くらいだったかな?

アウトバーンのシリコンホースは2本で4000円くらい。

 resize2608_20180617173220d6b.jpg 

そんなこんなで合計1万円くらいの修理になってしまった。

比較的安いけど、車高調O/Hしたばかりで金欠なのでちょっと辛い(-_-;)

JZX90用のサクションは問題なく装着できましたが、
付いているタワーバーの種類によっては干渉する可能性があります。

後はエアクリーナーボックスとの相性ですね、今回自分は
長さの調整をする為に付属のシリコンホースを切って対応しました。


 1か所新しくすると相対的に別の場所が弱くなるので
ヘタに交換すると故障を誘発しかねないのでこの手のカスタムは
実はしたくないのが本音ですが…古い車はもう仕方がないな(;´Д`)

スポンサーサイト

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://442gal.blog.fc2.com/tb.php/627-1c559a70