FC2ブログ
2018-05-26 21:31 | カテゴリ:トールカスタム(M900S)


お久しぶりです!森ツンです。


最近週末に出勤したりでバタバタしてて更新サボってましたw
社会人になって更新率が落ちて、結婚して落ちて、
子供が産まれてさらに落ちましたね!まぁ当たり前か(;^_^A

今回はトールカスタムのリアスピーカー交換作業です!
フロント交換してないのに、リアからというちょっと訳アリでw

嫁の車はオーディオカー路線でカスタムしていく予定なので、
その第1弾と言うわけで。でもリアスピーカーにこだわりが無いので
とりあえず昔友人からタダで貰ったスピーカーを付けますw


resize2584_20180526210017953.jpg


トールカスタムの車内はこんな感じです。広いですね!
車紹介の記事も書きたいんだけど、写真撮るの忘れるんだよねw

リアシートを格納すればフルフラットになるので車中泊できそう。


resize2582_20180526210018c26.jpg 

リアスピーカーを交換するためにはここまで内装を剥がす必要があります。
トランクのフロア収納関係、リアシートのステップボード、
リアサイドパネル等ですが全てクリップで留まっている為楽です!

シートベルトの下部アンカーボルト14mmも外します。

どっかのブログでリアシートを外すって書いてあったけど
リアシートは格納状態で外す必要はありませんでした( ゚Д゚)

一見バラシが多くてめんどくさそうに見えますが、
意外と30分もあればこの状態まで持っていけると思います。
友達と作業すれば、たぶんあっという間に終わる!

サイドパネルはルームランプ関係、シガー電源のコネクタがあるので
取り外す際には配線を無理に引っ張らない様に注意が必要!

後はフェンダー周辺は結構穴が開いているので
うっかりボルトとか落とすと拾えなくなるかも?

アンダーコートが見えると剥がしたくなってしまう(笑)


resize2585_201805262100203e1.jpg 

純正のリアスピーカーです。固定はリベットではなくビスなので
プラスドライバーがあれば取り外しが可能です!


resize2586_20180526210021ade.jpg 

社外スピーカー取り付け時にはこのようなインナーバッフルが必要です。

基本的に新品のスピーカーを購入した場合は専用のブラケットが
付属してくる場合が多いと思うのでその際には用意する必要はありません!

今回は頂きもののスピーカーなので、付属品が無い為購入しました('ω')ノ

付属のブラケットよりもこういった別売りのインナーバッフルの方が
音が良いと言われているので気になる方は付けてみて下さい♪ 

ネットで調べてもトールの適合が見つけられなかったんですけど
トヨタのルーミーで調べたらカロッツェリアのHPから
ジャストフィットというシステムを使って発見できました!

ダイハツ、トヨタ系だけどなぜか適合はスズキ系になるの??

17cm用と記載がありますが16cmまで対応しているっぽいです。


resize2588_201805262108573c1.jpg


購入するインナーバッフルによるんだけど、内装のスピーカー部分。
この枠みたいな部分が干渉する為、カット加工する必要があります!

 resize2589_20180526210859947.jpg 

カットはカッターで筋を入れれば手でちぎる事ができました。
見えない部分なので妥協してしまい、あまり綺麗ではありませんがw


resize2590_20180526210900b77.jpg 

純正スピーカーのビスの受け側は取り外します。

インナーバッフルを車両に付属のボルトナットで固定し、
スピーカーは純正のビス3個と適当なビス1個用意して固定しました。

純正は3点留めですが社外は4点留めなので、ビスの数に注意!


スピーカーはKenwoodのKFC-RS161、コアキシャルタイプの16cm。

音はちょっと高音強めかな?ヘッドユニットの設定で変わると思うけど
吊るし状態では結構シャリシャリ感な気がしました。


ついでにスピーカーの配線ですが、純正コネクタのままでは
社外スピーカーに接続できませんので加工が必要。

今回は加工せずに、平型端子でジョイントを作って接続しました!
「平型端子セット」のサイズ違いを購入しておくべし( ゚Д゚)


スピーカーに貼ってあるスポンジみたいな奴も、
バッフルに付属してきたものです。内装との密着率UP!


resize2591_20180526210902083.jpg


内装を戻すとこんな感じ。チラリと見えるのがお洒落( *´艸`) 

基本リアスピーカーはあんまり鳴らさないので、飾りですね(笑)

5000円程度で買えてしまう安いスピーカーですが、
コスト有線の純正よりは全然鳴るので初めてのスピーカーとか
手が出し易くて効果も体感できるのではないでしょうか(^^)/




スポンサーサイト

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://442gal.blog.fc2.com/tb.php/623-0b6623dd