FC2ブログ
2018-05-13 23:25 | カテゴリ:スープラ(JZA70)カスタム

少し前から乗り心地の悪さを感じ、点検しているうちに
車高調のアブソーバーがもう終了している気がしました(-_-;)

元々ラルグスのSpecSを中古で購入、ノーメンテで使い続けていましたが
既に4年くらい経っているのでガタが来ても仕方ないよね~

新しい車高調を購入するか、オーバーホールするか…。

で、色々悩んで賛否もあると思う中、
オーバーホールすることにしました!

ラルグスはメーカーHPで補修部品を結構細かい単位で
注文する事ができるので、細かい修理も可能です!

元が安い車高調なので、下手に修理するなら新品買った方がいいけど。


resize2579.jpg


オーバーホールを選択した理由の一つに、スプリングの交換がありました。

吊るしの状態でしか乗っていなかったし、車高調をバラす練習も兼ねて
自分のフィーリングとバネレート交換の効果の相関って事でw


MAQS スプリング、ID62-63 を前後用購入しました('ω')ノ

 resize2578.jpg


梱包は非常に丁寧で、Made in Japanを感じます(謎)

2個セットで8000円くらいでした('ω')ノ

 resize2577_201805132205003d1.jpg


ラルグスのスプリング径はΦ62(MAQSは62-63兼用)

A70だとフロント14k 180mm
リアは8k 200mmが吊るし状態です。

今回はフロント16k、リア10kで自由長はそのまま!

 resize2576.jpg

 
ネットでMAQSを調べると結構皆さん言われているのが
スペックがシールで貼ってあるだけですぐ剥がれそうってやつw

これですね、たしかに気づいたら無くなってそうだなぁ。


resize2575.jpg 

ショックが抜けている気がするってのに、なぜバネだけかって言うと

とりあえず本当にショックが抜けていることを確認したかったので
バネ交換は口実ってわけです(笑)ただ確認するだけでも良いんだけどね…

ノーメンテで使ってきた車高調は見た目もお疲れ感。


resize2573_20180513221419bdb.jpg 

今回は手元にインパクトが無いので、アッパーマウントは外さずに
ロアーケースを外れるまでぐるぐる回して分解しました。

バネは塗装が剥がれて錆ちゃってるし、リングも結構傷が。

でもブッシュとかブーツ類、ゴム何かは目視では
意外とそこまで劣化していない??メーカー曰く強化ゴムですが
これは本当にショックカートリッジ交換だけでいけるかも。


あ、分解した状態でショックを点検したらやっぱり抜けてました(-_-;)
若干オイルも滲んでいたので、やはり寿命だったか…。


アブソーバーを手で縮めて、戻り具合を点検するんですけど
まぁ~戻ってこないよね\(^o^)/


resize2571_20180513221420bee.jpg


抜けているショックに組むのもなんだかアレだけど、
とりあえずは戻すしか選択肢が無いのでバネ交換して組みなおし。

ラルグスよりも荒巻ですね。フィーリングに違いが出そう!
 

プリロードは無し、ほとんど全下げですがラルグスの純正全下げは
シャコタン好きにしては下がらないと言われていますが
個人的には丁度いいくらいなのでこんなもんで(;^_^A


resize2570_20180513221421747.jpg 

各部簡単に洗浄しましたがどうせまた同じ作業するので適当にw
毒々しい色になりましたね~、チューニング感が漂う( *´艸`)


とりあえずリア2本を交換、2本ともショック抜けを確認したので
フロントも含めオーバーホール用のショックを4本注文。



インプレは、また後日!


スポンサーサイト

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://442gal.blog.fc2.com/tb.php/622-2e4c29d2