2018-04-01 17:16 | カテゴリ:メンテナンス(ADRESS)

どうも、花粉もピークのようで春の陽気にやられてます…( ノД`)

最近ネタも無ければ時間も無いのでブログの更新してませんが、
久しぶりにアドレスを整備をしたのでレポしていきます!


resize2541_20180401135654c4e.jpg  

今回はアドレスのエアーフィルターと、インシュレーターの交換です!

最近色々と直ったと思ったら、加速して信号待ちなどで
アクセルオフして停止するとアイドル維持できずストール。
そんな症状が続いたので調べてみたら、インシュレーターっぽい。


フィルターはヒロチー商事オリジナル品、インシュレーターは純正。

「13420-33G01」はアイドルコントロールバルブ的なやつですが
今回は交換しなかったので予備品として保管しておきます('ω')ノ


インシュレーターの交換にはOリングが2個必要ですので、
注文する時に忘れない様にしましょう。


今回人生で初めてエンジンコンディショナーを使いますw
割と良いと聞きますが使い勝手、効果をついでにインプレ。


resize2540_2018040113565731e.jpg 

純正インシュレーターの位置ですがメットインボックスを取り外して
赤丸の位置にスロットルバルブASSY、センサー系統が密集してます。


resize2539_2018040113565753c.jpg


アップで見るとこんな感じ。

インジェクターの下にゴムカバーがあります!

この辺を分解するにはヘックスが必要ですが、L型のレンチよりも
ラチェットハンドルで使えるソケットタイプがあるとイイと思います。

狭いので、サイドカウルを取り外して作業した方が作業性が良いというのと
L字型のレンチだとたぶん小型の物でないと回せないと思います!

ソケットタイプがあれば、ラチェットの厚さにもよるけど
カウル類は取り外さなくても作業できました。


resize2538_201804011356580d1.jpg 

めくってみると、汚れでわかりづらいですが黒い層がインシュレーターですw


resize2536_2018040114040776f.jpg 

交換にあたり、純正エアクリーナーボックスを取り外します。

もうボロボロだなぁ、俺のアドレス(;´Д`)
この辺のカバー類も新品にしたい。

新品じゃなくても、状態の良い中古をヤフオクで探そうかな~
純正品なんていくらでも転がっていそうだしw


resize2559_20180401140409c02.jpg 

エアーフィルターもブログを見返したら5年くらい交換してませんでした(;・∀・)

デイトナのターボフィルターですが、真っ黒になってます。
汚れもそうですが結構端の方はボロくなってますね(;^_^A


resize2557_201804011404102e4.jpg 

ばらしたエアクリボックスASSYがコチラ。

フィルターのみならず、ボックス内も結構ホコリで汚れてました~

左下に移っている樹脂パーツはサクション部に付いていた、
ホースのホルダー的な奴兼スロットルのワイヤー部のガード。


resize2558_20180401154943c36.jpg 

純正のホース類も、ご覧の通りひび割れが出てきています。

ココはエアクリボックスとクランクをつなぐブローバイホース。
これもそのうち純正部品を注文しようかなあ~(+_+)


resize2555_20180401154946222.jpg 

インシュレーターを取り外しました!上が取り外し品、
下が新品のインシュレーターとOリングです。

アドレスV125Gのインシュレーターは非常に弱いらしく、
インシュレーターそのものが割れてしまったりOリングが千切れて
エアーを隙間から吸い込んでしまい、アイドリングや
吹けに悪影響がでるみたいです。見事にまんま壊れてますw


これを交換した事でストール症状は無事に直りました( *´艸`)
厳密には完全に直った感じはしないけど、ストールはしなくなった。


ついでに油漢ワークスの「フューエルコライダー」って奴に
交換しようかと思ったけど、高いしそこまで詰めてないから却下!

純正だと300円、社外だと4000円以上するので…(;・∀・)

他の方のブログを見ていると、油漢のインシュレーターは
壊れにくい素材になっているようで耐久性は良いみたいです!


resize2553_20180401154945703.jpg 

インジェクター側のOリング。

コチラは潰れているだけでちぎれていはいませんが、
同時交換が無難だと思います!80円くらいだしw


resize2554_2018040115494797b.jpg 

インマニ側もパークリをウエスに浸み込ませて吹いておきます。

エンジンコンディショナーを中に吹き付けて、
この周辺も洗浄しておきます。プラグを取り外して、
プラグホールからも洗浄する事で燃焼室側は良いのかな?

とりあえず両方ともやっておきました('ω')


resize2556_20180401140412de2.jpg 

スロットルバルブは…ひぇぇ~~汚れがヤバい(;´Д`)

デロンデロンでした(;゚Д゚)

この辺の清掃って1回もやってなかったからなぁ~


resize2549_201804011658010ef.jpg 

エンジンコンディショナーをたっぷり吹き付けます。

なんか出が悪いというか、一気にブシューっと吹けないのは
スプレー缶がそういう風に味付けされてるのかな?

少量でも泡がブクブクなって汚れを分解していくので、
380ml缶を購入しましたが意外としばらく無くならなそうです。

逆さ吹きもできるので、吹く勢いが一度にたくさん出ない事以外は
結構使い勝手良いと思いますよ~エンジンコンディショナー(^^♪


resize2548_2018040116580334c.jpg 

こんな感じでスロットル内部も綺麗になりました!

吹き付けただけで拭いたりしてないけど、こんなに汚れが落ちました。

バルブを開閉させて中にも吹き込んだので、綺麗になってればいいなw


resize2552_20180401165807a1c.jpg 

アイドルバルブは元々交換するつもりでしたが、
取り外してみたら意外と汚れも少なくまだ使えそうだったので
とりあえず今回はこのまま戻しておきました。

4000円くらいするから、買わなくてよかったな(;^_^A

これもアドレスは良く壊れるらしいので、持っといて損はないけど。


resize2551_20180401165809775.jpg 

この先端の凸部が弁?みたいになっていて壊れているやつだと
これが中に入ったまま出てこないような状態になるそうです。

手で押してみて、バネが効いているような動きならたぶんOK?


resize2546_201804011658049ae.jpg 

エアクリボックスを戻して新しいフィルターをセット!

ヒロチーオリジナルのフィルターは600円くらいなのでコスパ◎(^^)/
デイトナのパワーフィルターみたいな奴は2000円以上するし、
まぁそんなに大きく性能は変わらんでしょ~と思って安い方にw


resize2544_2018040116580646e.jpg 

エンジンコンディショナーを吹いた後にエンジンを掛けると、
白煙がめっちゃ出てきます。これが、分解された汚れの証拠?

匂いも結構臭いです、白煙が出なくなるまでしばらくアイドリングさせて終了!


試走に出かけてきましたが、低速トルクがモリっとして
アクセルレスポンスは明らかに向上しました( *´艸`)

定期メンテってやっぱり大事だね~



スポンサーサイト

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://442gal.blog.fc2.com/tb.php/615-a97d899f