2018-03-25 15:07 | カテゴリ:番外編

お久しぶりです、絶賛花粉症中です( ノД`)

インフル休暇も終わり、無事に職場復帰しましたが
早々に忙しくてなかなかブログも更新できず。

ネタも無いと思っていたところに、会社の先輩からネタの提供が!(笑)


resize2532_20180325150646844.jpg 

JB23型のジムニーに、ステアリングダンパーを付けます!

ステアリングダンパーってバイクのイメージだったけど、
オフロード車では結構メジャーなカスタムだそうです。

ジムニーはステアリングのシミーが持病らしいです。
個体差もありそうですが、ホイールバランスでだいぶマシになったとか?

それでも改善されない場合、シミー対策でダンパーを入れるんだとか。
でもそれって結局誤魔化してるだけな気もするけど(;^_^A


resize2534_20180325133131944.jpg 

Rancho製のステアリングダンパーです。1万円くらい?

付属品はザックリとした説明書、ラバーのブーツ。


resize2535_20180325133133709.jpg 

ダンパー本体と、取り付ける為のステー類


resize2533_20180325133135c2e.jpg 

後はワッシャーとかナットとかですね。

構成は非常にシンプルで取り付けも簡単でした!

それでは解説していきます(^^)/


resize2527_20180325134441fb5.jpg 

説明書通りにステーを取り付けていきます。

説明書の写真は車両に正面から向かった図なので、
左足のフレーム付近に真っすぐの板ステーを取り付けます!


resize2529_20180325134443a70.jpg 

こんな感じですね。JB23とSJ30共通のパーツみたいですが、
取り付け位置が若干異なるので説明書を熟読!


resize2526_2018032513444481a.jpg 

もう一つのステーはタイロッドエンドに取り付けます。

ステアリング機構とボデーの間にダンパーを入れる事で、
ステアリングの無駄な振動やガタを抑制するわけですね('ω')ノ

ネットで事前に予習していた時によく見たのが、
ダンパーの伸び縮みの中間の位置を探して取り付ける。
とありましたが、今回は特にその作業は行いませんでした。

説明書にタイロッドエンドのナットに被らない程度の位置に、
とあったのでそれを信じてザックリ取り付ける事にw


resize2524_20180325134446e91.jpg 

ダンパーの取り付けはブッシュを介して取り付けます。

ブッシュが少し潰れる程度まで、というこれまたザックリとした
説明書に従ってそれっぽく締めこんでいきます(-ω-;)


resize2523_20180325134447712.jpg 

フレームに取り付けたステー側は、ボルトとのクリアランスが無くて
皿ワッシャーが入らない…これは後日、入る様に切断するそうです。

暫定でボルトのみの固定になってますが、ブッシュにめり込むw


resize2525_2018032513444948f.jpg 

取り付け完了!一度ステアリングを左右に全切りして、
各部に干渉が無いかチェックをします。他にもカスタムしてる車両は要注意!


先輩はダンパーを黒色に自家塗装したらしく、
新品で購入すると本来ダンパーは白色らしいです。

黒色にする事で周辺部品との色合いもマッチして、
赤色のブーツが栄えて非常にカッコイイですね!

外からは除かないと見えないくらいなので、さりげないカスタム。


装着前と装着後で乗り比べてみましたが、ハッキリ違いがわかります!
あくまでも自分の印象なので参考までに。

ハンドルの切込みがダンパーのイニシャル分重くなりました。
コーナーを曲るためにハンドルを切りこんでいくと、
イイ感じの手ごたえと路面からの入力を感じます♪

ハンドルの戻りはその分悪くなり、曲がってすぐにハンドルを戻さないと
いけない市街地のようなシーンだと、少し忙しさを感じるかな?

それでもミニクーパーが元々ハンドルが重いので、
自分的にはあまり気にはなりませんでした。

シミー低減についてはそもそもシミーを感じなかったので、
良くなったのかどうかは不明ですが高速とかだと違いそう!

直進安定性も良くなりましたが、そもそもN位置での遊びが大きくて
それなりにステアはふら付くので真っすぐ走っているんだけど、
ハンドルだけフレる感じはそもそもの構造なんでダンパーは関係なし。


全体の感想としては、軽自動車以上普通車未満くらいの
ステアフィールにはなったのではないでしょうか?

そこまで高いパーツではないし、取り付けも簡単なので
ジムニー乗りの方は是非試してみてはいかがでしょうか( *´艸`)



スポンサーサイト

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://442gal.blog.fc2.com/tb.php/614-196006c1