2018-03-14 21:40 | カテゴリ:ADRESS V125G カスタム
どうも、森ツンです。

B型インフルになってしまいました…orz


と言うわけで、出勤停止命令が下された訳で(;'∀')

でも自分はあまりインフルにならないタイプなんですけど、
6年前くらいにインフルになった時は高熱になったと思ったら
次の日にはケロッと熱が引いていたんですよね~。

今回も同じ感じで、昨日の夜に39℃くらいあったんですけど
今朝起きたら平熱で。心配だったので一応病院行ったら
インフルですね~って感じでしたが…節々の痛みは若干あるけど。

よっぽど普通の風の方が長引くんだよな~(;^_^A
有給使って休んでるわけなんだけど、気晴らしにブログでも更新。


resize2472_20180314213050428.jpg 

タイトル通り、アドレスV125Gのセンスタ取り外しです!
まずは、車両右側のスプリングを取り外す。

センタースタンドって便利ですが、先日クラッシュした際に
曲がってしまったせいで動きが非常に悪いので…

アドレス乗ってる人ならわかると思うんだけど、
峠とか気持ちよく走ったりして左バンクさせると
結構簡単にセンタースタンド擦るよね!

レース車両なんかはほとんど外してるよね。


ちなみに右バンクはマフラーが先にするから、
右も攻略するにはマフラーも交換しなければならないw


resize2473_20180314213051eb6.jpg 

次に車両左側の割ピンを取り外します!

意外とセンタースタンドってこれだけで固定されてます。


resize2471_20180314213049d18.jpg 

後はピンを叩くなりして取り外せば、本体が取れます!

メリットは、微小な軽量化とバンク角の確保ですが
デメリットはもちろん整備性が悪化する事かな?

センタースタンドがあればリアホイールの脱着なんかは
ジャッキとか社外スタンド無しでいけるけど、
これからは毎回ジャッキが必要だな。まぁ持ってるから良いけど!

嬉しい事にアドレスはサイドスタンド標準装備なので、
センスタ外しても駐車ができなくなる事はありません('ω')


余りにも不便と感じたら、新品でも3000円くらいだから
新品を買って復活させようかな。


resize2474_2018031421304683d.jpg 

ついでにチリがクソだったインナーとアウターも、


ちゃんとタイラップで固定しておきました!


固定する場所がなけりゃードリルで穴開けりゃーOKですw
中身がボロボロだけに、もう扱いがすげー適当(;・∀・)

新品の外装だって6000円なので抵抗なくメスが入れられる(笑)


resize2467_201803142130483f1.jpg 

と言うわけでこんな感じに仕上がってきています、アドレスちゃん♪

外装の修理は一通り終わったので、後は定期的なメンテナンスとして
油脂類の全交換や駆動系リフレッシュなんかをやっていきたいな~

過去のブログを見返すと、その辺はもう4年くらいやってないので…



スポンサーサイト

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://442gal.blog.fc2.com/tb.php/610-28ae5023