FC2ブログ
2017-11-05 15:31 | カテゴリ:スープラ(JZA70)カスタム

先日取り付けたBOMEXのエアロミラーですが、
未塗装品の為今回塗装していこうと思います!


そんなに大きな部品ではないので缶スプレーで塗ります。
久しぶりの缶スプレー塗装、解説しながらやっていきます(^^)/

必要なものは耐水ペーパー(#600,#1200)
脱脂剤、サフェーサー、塗りたい色の缶スプレー。

クリアを塗る場合はクリアと#2000くらいのペーパーもあると良いかも。
今回はクリアは塗らないので、クリアは用意してませんw

ペーパーは近所のスーパーで1枚60円程度、
スプレーはAmazonで購入しました。


resize2238.jpg


まずは塗装するものを綺麗に洗浄し、下地処理を行います。
600番の耐水ペーパーで全体を磨いて傷を付けます

 resize2237_201711051514221e8.jpg


磨いた後に洗浄したら、シリコンオフで表面の油分を取り除きます。

パーツクリーナー等でも結構だと思いますが、十分すぎるくらい脱脂しましょう!

 resize2234_201711051514254fd.jpg


この時期は寒いので缶スプレーの内圧が低く噴射圧が安定しません。

毎度のことながら、熱湯を用意して少しの間缶を温めます(^^)/
温めすぎると爆発する恐れがあるので注意が必要です。

知り合いは電気ポットに差していたらロケットの様に飛んで
天井に缶が突き刺さったそうです…写真を見て笑いましたが、
実際に起きてしまうと笑えないので十分注意しましょうw

 resize2233_20171105151424635.jpg 

塗装する周辺をマスキングして、まずはサフェーサーから吹いていきます


resize2274_20171105151920ab6.jpg


サフが乾いたら表面を磨きます。1200番の耐水ペーパーを使用し、
塗装の凸凹や付着したゴミ等を取り除いていきます( ˘ω˘ )

1200番と言えども、サフが薄いと剥がれてくるので磨きすぎ注意。

 resize2275.jpg


表面がつるつるになったら再度「洗浄→脱脂」の順で処理を行います

 resize2273_20171105151919d12.jpg


カラー塗装をします。今回はマットブラックに塗装しました♪

ボデー同色にするか悩んだけど、マットブラック好きなので…w

 resize2272_20171105151918792.jpg


ミラーくらいなら色違いでもそんなに目立たないでしょ!

 resize2271_20171105151917efc.jpg 

というわけで塗装編の終了です。

缶スプレー塗装のコツってネットで調べると色々出てきますが、
下地処理がどうとか吹き方がどうとかももちろん重要です。

個人的に一番重要な事は。。。


完成を急がない事


だと思います(;^ω^)


僕が、細かい作業の次くらいに苦手な事ですね(笑)



スポンサーサイト

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://442gal.blog.fc2.com/tb.php/584-1cc71ff4