2017-10-03 13:54 | カテゴリ:その他

お久しぶりです、森ツンです。


普段からブログの更新はさぼり気味ですが、
今回は中の人が病気になってしまい、約1週間入院してました(;^ω^)


人生初入院でした(;^ω^)


現在は退院しているものの抜糸もまだですし、様子見も兼ねて
ほぼ今週一杯は自宅療養、という形になってます。

安静にしてなきゃいけないし出かけられるような体力もないため、
暇をつぶすために記録としてブログに残そうと思いました。
車、バイクは全く関係ないので興味のない方は数日待ってくださいw

まず、今回の病名ですが「自然気胸」でした。


難しい事はイマイチわかりませんが、要は肺に穴が開いて
吸った空気が肺の外に漏れて、呼吸困難や胸痛を招きます。
若くて痩せ型、長身の男性に起きやすいが原因は不明だそうです(-_-;)


当然肺の穴がふさがらないと肺はしぼんだまま、
最悪の場合は死に至る場合もあるようですがケースは様々みたいです。


自分の場合は穴がそんなに大きくなく肺の縮小率?は10%ほど
入院してドレナージ?と呼ばれる療法で脇腹から胸に向かって
管をぶっ刺されて漏れた空気を吸引、穴の自然治癒を待つ。


resize2101_2017100313392835c.jpg 

その先にこんなタンクが接続されていて、移動時はコレを一緒に持ち歩きます。
自分はろくに歩けなかったので、点滴台に縛り付けてもらいました(;´・ω・)

これがすっごく痛くて…体勢を変える度に胸部内で管が神経に当たり、
激痛が走る為、ろくにベッドから立ち上がることもできず。
点滴で定期的に痛み止めを投入し、耐える日々でした( ノД`)


resize2099_20171003133926151.jpg 

多くの方にお見舞いに来て頂き、気分も紛れて助かりました!
でも、病人にエナジードリンクって冷やかしだよね(笑)

安静にしてるべき人間が飲むものじゃないでしょ…w
そんなユーモアあふれるお見舞いも、気持ちを和らげてくれました。

ていうか、肺気胸だって言ってるのにタバコとか葉巻とかおかしいでしょ!
自分は今回の入院を機に、禁煙しようと考えています。


resize2100_20171003133927ff0.jpg 

病院の飯はまずいと聞くけど、意外と美味しい!?
って思ったけど、そう思ったのは最初の3日間くらいでしたw

痛みに慣れてきて、多少元気になるにつれ味が…ってなりました(;''∀'')
やはり薄味なのか、量も少なめで物足りない。でもメニューは毎日違う!

大部屋で過ごしていると周りの人たちとも仲良くなって、
お互い喋り相手もいないので雑談には困りませんでした。

自分が一番後に入院したのに、一番最初に退院してしまって
なんとなく申し訳ない気持ちと家に帰ると若干の寂しさも。


早く完治して、酒みてぇ~と思いつつ、とりあえずは安静に。

発症したであろう瞬間を思い返してみると、突然の息切れ感と
胸部の痛み。呼吸するたびに、ズキンズキンと痛む感じでした。
特別何かをしていたわけでも無く、バイク用品店の店前のベンチで
少し休憩している時の出来事でした。1時間くらいで痛みは引いたかな?

それでも胸部に若干の違和感がある中2日間くらい過ごして、
咳が出始めてさらに1日後くらいに風邪を疑って病院に行ったら
気胸ですね、という流れでした。その日に限って行ったのは、
普段行く内科じゃなくて内科兼呼吸器科だったのでラッキー?

皆さんも、是非体の異変を感じたらすぐに病院へ…と言いたいところですが、
実際病院って極力行きたくないのが人間の心理だと思うのでなんともw


ちなみに今回は自然治癒で穴は塞がりましたが、
自然治癒の場合再発率は結構高い病気みたいなので
本音は結構怖いですよね、やっぱり。爆弾抱えて生きるようなもんだし…


とりあえず、もう入院はしたくない!!



スポンサーサイト

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://442gal.blog.fc2.com/tb.php/577-a81f0f52