2016-08-04 21:22 | カテゴリ:ZX-9R カスタム
resize0579_20160804210456878.jpg

久しぶりのバイクネタです!最近ようやくバイクライフが再開しつつあります( *´艸`)
去年購入したZX-9Rですが、ほぼノーマルなので少しずつ弄っていきます!
今回はタイトル通り、サイレンサーの交換です。純正は、デカくて重い…

resize0549_20160804210455e68.jpg 

そこで、購入しましたDELKEVIC製のスリップオンサイレンサー!
ヤフオクで新品安売りしてたので、14000円くらいで買えた♪
今回のテーマは、安く軽量化!音量アップ!なので性能なんてクソくらえ!!!(笑)

resize0548_20160804210457e3a.jpg 

まずは純正のマフラーを中間パイプから取り外します。
大体のバイクのマフラーの取り付けパターンは繋ぎ部にホースジョイント的なやつ、
そして車体下部くらいにステーで固定、そしてタンデムステップに固定じゃないかな?

やっぱり、取り外してみると重いですね~(;^ω^)
形はデッカくて嫌いじゃないんだけど、少しでも軽くしたい。

resize0547_20160804210457e28.jpg 

画質が悪いですが、付属の中間パイプを取り付けます。
DELKEVICのスリップオンは中間とサイレンサーが分割です!
ここの出口が汎用性のある50.8φというサイズなので、
サイレンサーだけ交換したくなっても対応幅が結構あったりします。
実は今回の狙いはココで、サイレンサーはオマケ程度ですw

resize0546_201608042104580fb.jpg 

次に、サイレンサーです。ショートタイプのステンレス製ですね!
付属のバッフルは、出口ではなく根元から入れるタイプなので
脱着には毎回サイレンサーを外さなきゃいけない。これは、ちょっと不親切だけど
バッフルの穴が開いていないので見た目は良いよね!
ウール巻いて消音すれば、車検も通りそうかな?悪知恵w(;・∀・)

resize0545_20160804211359646.jpg 

親切なところは価格設定と、液体ガスケットが付属してる事かな?
丁度忘れてたので大変助かりました(=゚ω゚)ノ

resize0550_20160804211403937.jpg 
ビフォー

resize0544_20160804211400a40.jpg

アフター

だいぶちっちゃくなりましたね!\(^o^)/

resize0542_201608042114029f0.jpg 

う~ん、ストレートw


液体ガスケットを固める為に1晩置いて、いざ始動!
意外と、音は静かでした。興味ない人からしたら煩いだろうけど、
構造と排気量からイメージしてた自分の予想よりは静かでした(笑)
安いスリップオンにしては結構いい音で、これはサイレンサー交換しなくていいかも??
バッフルの脱着がめんどくさいのが欠点だから迷うけど。

性能の変化としては、スリップオンなのでそこまで燃調がどうたらとかってのは
無いと思うけど、それでも排気抵抗がこれだけ無くなれば影響無いわけも無く…
やはり、ほとんどの社外マフラーで懸念される低速トルクの低下は起きますね。
伴って、アイドリングのびみょ~なバラ付き?不安定感?

1000回転~2000回転くらいの味付けが変化したために、
低速でスタートしたり渋滞でトロトロ走っている時に走りにくいです。
3速だと回転数が低くてトルクが出ず、ガタガタなってしまうけど
2速だと体感的に回転数が少し高くてシフトを上げたくなる。

回していればいい音で風になれるけど、普段使いの町中とかで
低速走行時のオイシイところはやはり犠牲になりますね~( ゚Д゚)

インジェクションならそんな事ないんだろうけど、
キャブでサイレンサー交換を考えている人の参考になればいいな♪

resize0578_201608042114051d3.jpg 

たまには自分の走行姿を撮ってもらいました( *´艸`)


スポンサーサイト

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://442gal.blog.fc2.com/tb.php/492-c3ab5162