2016-06-05 18:27 | カテゴリ:スープラ(JZA70)カスタム
最近ついに僕の一番嫌いな季節が始まりかけてますね。
そう、梅雨です。天気は悪いし雨は降るし…嫌ですね~

特に今自分が住んでいる地域は結構デフォで天気が悪い。
バイク乗り、そして車好きには嫌~な季節ですね( ´Д`)=3 
そんな日は出かける気も無くなるので、暇つぶしにブログを更新!

resize0461_2016060517403778d.jpg 
今回紹介するカスタムパーツは、クイックリリースボスです!
ワークスベル社のラフィックスⅡ(ボス)とオプション品のフリッパー。

クイックリリースとは、ステアリングを簡易に脱着できるようにする部品。

主にフルバケを付けているから乗り降りする時にステアリングが邪魔って場合や、

ハンドル外れてた方がカッコいいじゃん!!!

という場合に取り付けるカスタムパーツの一つです\(^o^)/

resize0467_201606051740389e7.jpg 
基本的に汎用品なので、モモピッチのボスが付いている車にはポン付けです。
車種専用のショートボスがオプションであって
それと組み合わせる事でハンドルが極端に手前にくる事を防止できます。
ショートボスはリリースボスではないのでご注意を!

resize0465_201606051740411c0.jpg 
まぁ例によって70スープラなんてショートボスの設定が無いので、
今回自分はHKBのボスをそのまま使用しての取り付けです!

resize0172_20160605174041b3f.jpg 
写真が少なくて申し訳ありませんが、リリースボスに付属しているホーン電源に
元々使っていたステアリングのホーンボタンと車両の配線をそれぞれ繋ぎます。
車両側とステアリング側で両方とも配線が出ていて、アースリングも付属してます!

写真ではすでにフリッパーが付いていますが、これは付属のイモネジで固定するだけ。
フリッパーに説明書が付属してくるので、それ通りにやれば難しくないです!

resize0453.jpg 
このように、結合部はボールジョイントとなっております。
ハマる位置が決まっているため、センターを合わせて装着しましょう(=゚ω゚)ノ

resize0455_20160605175330349.jpg 
脱着方法としては、赤丸のボタンを押しながら
スリーブ部を手前に引いてステアリングを抜きます。
でも、それが結構めんどくさい( ゚Д゚)
そこで、オプション品のフリッパー(銀色)の登場です!
取り付けるとパドルのようになって、それがボタンに被さる事で
両手でフリッパーを手前に引くだけで脱着ができます!

黄色の○部に切り欠きになっている部分があると思いますが、
これは走行中の安全装置となってます。

resize0456_20160605175329c50.jpg 
フリッパーはスリーブにイモネジで固定されているのですが、
スリーブがフリーに回転する為、フリッパーも回転します。
写真のように、切り欠きをボタンに合わせておくことで
フリッパーを引いてもボタンに被さらないのでハンドルが取れません。

これ、絶対あった方が良いですよ(笑)
フリッパーってこれだけにしては値段が高いけど、
買う価値ありです!ボタン毎回押すの面倒だし、割とコツがいる。

せっかくリリースボスを装着したのに、
 
気になるあの子の前でモタモタ外してたら

かっちょ悪いですよ!!!(^q^)


やはり、大事な場面でいかに手際良く、スッと外すか…w
フリッパーがあれば誰でも簡単に外せるので、

必ず、モテます。(野郎に)


さて、皆さん一番気になるのは…

専用のショートボスを使わなかったら、
どれくらいハンドルが手前にくるの??

というところだと思います。装着前後の比較を見てみましょう!

resize0466_20160605180008e7e.jpg 
リリースボス装着前

resize0462_20160605180009340.jpg 
リリースボス装着後

resize0463_201606051800117a3.jpg 
ステアリングを真上から見た時の、コラムカバーからの距離

resize0464_201606051800123cd.jpg 
真横から見たときの、コラムカバーからの距離

HKBのボスを取り付けた場合は+6cm
更に、ラフィックスⅡを取り付けたら+5.5cm

合計で約11.5cm純正の位置よりステアリングが手前にきます。
あくまでも自分の場合ですが、純正の調整機構で
ステアリングを一番奥の位置のして丁度いい感じですかね?
ポジションに関しては車両や人間の違いがあるので、
距離だけを参考にしてください(;^ω^)

resize0460_2016060518082333c.jpg 
さて、これまたオプション品なんですが、専用のロックです。
今回リリースボスを購入した一番の理由が、防犯です!
ステアリングを外して、車両に残ったベースに取り付ける
専用のロックの設定がワークスベルにはあります( *´艸`)

ハンドルを外して持ち帰るだけでも防犯になるかもしれませんが、
さらにロックを追加する事で少しでも防犯効果を向上させます。

resize0458_201606051808244c0.jpg 
こんな便利なワークスベルのリリースボスですが、一つ欠点が…

それはズバリ、値段が高い事( ノД`)

ラフィックスⅡリリースボス \25000
フリッパー         \7000
キーロックシステム       \12000

大体こんなもんだと思います(´;ω;`)ウッ…
ヤ○オクとかでリリースボスなんて数千円じゃん!
と思う方もいるでしょう。自分も思いますw
でもやっぱり安いやつはガタが出たり、
最悪の場合外れたりなんて事も考えられるので
こういうのはある程度実績のあるメーカー品が良いよね(;´・ω・)

もちろんヤ○オク製のリリースボスを問題なく使用している
知り合いも数名おりますので、一概には言えませんが
それでもやっぱりフリッパーとかロックの設定がある方が
自分としては魅力に感じたので、今回思い切ってワークスベル製にしました!

使用してみた感じとしては特にガタ付きも無く、
全く違和感なく日常もサーキットも走ってますw

耐久性については詳しくは語ることができませんが、
ほぼ毎日ロックを取り付ける為に脱着を行っていますが
取り付けしてから半年経っても全く劣化を感じません!

…って、半年前の話をしてたのかよ!って話だよね(笑)


スポンサーサイト

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://442gal.blog.fc2.com/tb.php/484-95cd0fbd