2015-02-11 18:22 | カテゴリ:NINJA250R カスタム
resize1565_2015021117383179d.jpg

どうも!森ツンです。最近また寒くなりましたね~…雪降るし。
こう寒いと作業するモチベーションも上がりませんが、Ninjaやってきます!
と言ってもガレージの中でヒーター使ってるからそんなに寒くないんだけど(笑)
雨の日だけではなく、寒いときもガレージの恩恵が感じられますね♪

今回交換していくのはラジエータホースです。
社外のシリコン製ホース一式をNinja仲間から頂きましたヽ(=´▽`=)ノ


resize1567_201502111738553ea.jpg

ホースの交換作業に取り掛かる前に、LLCを抜いておきます。
詳しくは、過去のLLC交換記事を参照してください(。-ω-)zzz. . .


resize1566_20150211173832280.jpg

ホース交換方法は至って簡単、ホースの両端に付いている金具を+ドライバーか
もしくは6mmかな?のメガネ(ラチェ)等で緩めたら後は引っこ抜くだけです。
写真オレンジ丸の金具ですね。一つ外した後だけど\(^o^)/


resize1576_201502111738337ce.jpg

時にはこのようにフレームの間に工具を上手いこと通してやったりするので、
タンクやシートは外した方がやりやすいと思います。ちょっと、整備性悪いね~
Ninja250Rというバイクは割りと整備性の良いバイクだと思っているけど、
細かいところは流石に厄介な部分もあったりしますね。


resize1577_201502111738355d1.jpg

resize1564_20150211173836237.jpg

外したホースと交換するシリコンホースの比較。
社外なだけあって完璧に同じ形ってわけでもないけど、
ホースとして機能すれば問題無いので無加工で取り付けます。
純正ホースはひび割れや漏れは特になかった。流石、純正!
2008年モデルで4年と数ヶ月走行距離不明だけど結構耐久性イイね♪

納車して初期の段階でネジの緩みからLLC漏れした時期があったけど。
よく聞く話だから、Ninja250Rを買った人はホースバンド周辺を増し締めした方が良いかもね!
特に、純正サーモスタット周辺とか漏れた跡ある車両結構いるしw


resize1613_20150211180555725.jpg

左側はこんな感じで、ラジエータ本体のホースだけ交換しました。
本当は赤丸のところにも短いホースがあるのですが、結構狭くて
交換するのがめんどくさそうだったので今回は交換しませんでしたφ(`д´)メモ


resize1575_20150211174951c3a.jpg

右側もサクッと交換して、こんな感じかな?(*´艸`*)
ヒビ割れは無かったけどそれなりに硬化してるので気合が必要w
通常カウルで隠れてしまうけど、ストファイ仕様だから目立つ!

さて、この写真を見てNinja250R乗りの方であれば何かが欠けている事に気づくはず。

そう、リザーブタンクが無いんです!


resize1610_20150211180839274.jpg

この、黄色で囲った部分が純正のリザーブタンクが付いている場所。
ストファイ仕様でプラスチックのタンクが丸見えでダサいので、テープ貼ってましたw

でも、やっぱりダサいのです…(´ε`;)

ステンレスとかで出来たカッチョ良い社外のリザーブタンクは、
その手のカスタムショップで2万とか3万とかするので高すぎて買えん…

一番簡単なのがカッコ良いリザーブタンクを自作することなんだけど、
それだと純正と同じプラ系のボトルを流用する事になるので結局イマイチ。

何かいい方法は無いかなと考えて、ある日突然ピンときました\(^o^)/

そのアイデアとは・・・・


純正エアクリBOXを外してパワフィルにして、
空いたスペースにリザーブタンク移植大作戦


です(笑)


パワフィルの記事を書いた時に、本当の目的は別にある的な事を言いましたが
冷却水リザーブタンクの移植、がその目的でした。
純正リザーブタンクがダサいなら、見えないボディ内に隠してしまいます!


resize1609.png

そもそもリザーブタンクの役割と言うのは、もちろん冷却水のサブタンクみたいな物。
純正を見てもホースが大抵2本は出ていると思うのですが、仕組みとしては
車体側のホース(青)がラジエターキャップの作用により減った冷却水を
吸い上げる為、または多すぎる冷却水か混入したエアーを吐き出す為に付いています。
そしてタンク内のエアーや万が一冷却水がオーバーフローした場合に
外に吐き出す為に付いているのが二本目のホース(オレンジ)です。

青いホースはタンクの底まで伸びている必要がありますが、
オレンジのホースは別に長く無くても大丈夫です。図が悪いですねw


resize1611_20150211180841d52.jpg

またまた別のNinja乗りに自作のリザーブタンクを譲ってもらいました!
写真の丸の色が、図でいう車体側か外側か、みたいな感じ。


resize1612_20150211180843d2c.jpg

純正エアクリBOX外してパワフィルにすることによって、見事スペース確保!
リザーブタンクくらいなら余裕で収める事ができますね(∩´∀`)∩
これで外装を取り付ければ、パッと見た感じではリザーブタンクレス仕様(笑)
ダサい純正リザーブタンクとやっとおさらばだぜ~!!!


あとは、いかに美しく固定するかが問題なんだけどまだやってませんw


今回は、ここまで ('A`)y-~


スポンサーサイト

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://442gal.blog.fc2.com/tb.php/423-ba197386