FC2ブログ
2011-10-28 23:39 | カテゴリ:メンテナンス(NINJA)
バイクっていう乗り物はエンジンの振動が車に比べて、
車体全体に響き渡りますよね。

自分で整備とかする人もしない人も、
ふとした瞬間に車体を眺めていると

「あれ?ココのネジ無くね?」
なんてことありませんか?

ライダーあるあるだと思うのですが(´Д`)

特に整備やる人なんかはカウルをポンポン外すもんですから、
元に戻すときに増し絞めを忘れてしまうと、
次の日にはボルトを公道に寄付してしまうのでは?w


まぁ、前置きが長くなりましたが。

自分の場合、ココ↓のネジがよく飛んでいきます(==;
resize0132.jpg

サイドカバーを留めているネジ。

カウルを外すことを要求する整備や
電装系をイジる時には必ずと言っていいほど外すサイドカバーですが・・・

単純に増し絞めを忘れているのか?
頻繁に外すからネジ穴がエンジンの振動で
すぐに緩くなるほど広がってしまうのか?

原因はわかりませんが、まぁ恐らく増し絞めでしょうね・・・

resize0133.jpg
どんどん愛車のボルト関係がホムセン製にバトンタッチしていきます。


resize0131.jpg
明後日1年点検なので、面倒なことを言われる前に
ホムセン行って代用を入手しておきました。

それだけw
スポンサーサイト




管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://442gal.blog.fc2.com/tb.php/16-00a60046