2012-05-24 00:00 | カテゴリ:NINJA250R カスタム
resize0677.jpg
皆大好き密林から荷物が届いたようです(´Д`)y-~~

resize0676.jpg
T10のLED球 色はアンバーです。と、言うことは・・・

そう、ウインカーをLED化してみようと思います!
2個1セットを2セットで送料込み1160円なり(-ω-)

resize0675.jpg
あまり出番の無い精密ドライバー様zzz

resize0674.jpg
フラッシュの光で見づらいですが、こちらが純正バルブ。
ウインカーは前後共、プロトのエアロフラッシュタイプBです!

resize0673.jpg
引っこ抜いて入れ替えるだけ。LEDバルブには極性があるのでご注意を!

resize0672.jpg
純正バルブ

resize0671.jpg
LEDバルブ


う~ん、LEDの光り方には向きがあるので、若干暗くなったように感じます(==;
昼間見ただけなのでわかりませんが、光の拡散の仕方は電球タイプの方がいいのかな~
レンズもそれにあわせてデザインされてるだろうし(^^;)

ちなみに、ウインカーリレーをLED対応の物に変えていても、
ウインカーインジケーターのバルブが電球だと誤作動が起きます。
左右どちらに信号を出しても、抵抗が無さ過ぎて(だっけ?)ハザード状態が生まれますzzz

なのでインジケーターの配線にも細工をするなどの処置が必要なのですが・・・


めんどくさい\(^0^)/

そんなあなたに朗報です(?)
難しい配線作業や加工なんかしなくても、手っ取り早い解決法が一つ・・・

それは、インジケーターのバルブを引っこ抜く(キャンセルする)ことですねw

resize0681.jpg
結局バラすのかよ・・・と思いながらカウルを外していく

resize0680.jpg
良い子の皆は綺麗に配線処理しようね!w
俺みたいに使ってないギボシ配線がいくつも結束バンドで放置されてることのないように(ぇ

さて、バルブを引っこ抜く作業は説明するまでも無いので省きますが、
気になるのはバルブの抜かれたインジケーター・・・

どうせ光らないんだから、あっても無くても一緒じゃね?と思ってしまう( ̄  ̄ )

resize0679.jpg
と言うわけで、マフラーに貼っている耐熱カーボン柄アルミシートの余りを拝借。

resize0678.jpg
純正オプションのカーボン調メーターカバーにあわせてペタり!

毎度お馴染み、5m離れて見れば大丈夫仕様w


今さらながらLEDテールに興味を示す今日この頃・・・zzz

スポンサーサイト

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://442gal.blog.fc2.com/tb.php/105-226be871