2014-12-30 22:52 | カテゴリ:スープラ(JZA70)カスタム
どーも、相変わらず体調が優れない森ツンです(; ´ー`)ゲホゲホ


resize1434_201412302230028d7.jpg

お恥ずかしい話、先日運転席のドアを半ドアのまま降りてしまい、
二日間ほど車を使わずに気づかなかったのでバッテリーが上がってしまった。
車盗まれなくて良かったぁ~(^^;) バッテリ上がったくらいで済んで(´゚д゚`)

元々購入した時から付いていたバッテリー、3年前くらいに交換されたものだったので、
今更充電しなおして使うくらいならいっその事新品にしてしまおう!ということで
購入したバッテリーが写真の『ATLAS BX MF90D26L』です!

このサイズで送料込み6500円くらいのクセに、2年保証付きΣ(゚∀゚ノ)ノ

70スープラの標準搭載サイズは55D26Lらしいのですが、
ネットで調べていたらコチラが安かったので図らずとも90サイズに。

余談ですが、バッテリの要領の大きい物にすれば性能が上がる!
と思っているお客さんがたま~にいるんですけど…正直意味ないと思いますよ~。
話すと長くなりそうだし、諸説あると思うし俺は電気の専門では無いので
理屈については今回はパスさせて頂きますが\(^o^)/


resize1435_20141230223639efa.jpg

友達のインプレッサ(GC8)乗りが、ポジション球をLEDGERのアンバーに交換していて
ウインカーポジションっぽく見えるのがすごくカッコ良かったんですね!
しかも、この時代の車ならポジション球の色がアンバーって合法らしくて。
というわけで、数百円で手に入るので早速スープラの車幅灯もアンバー化します♪

取り外しは簡単、ウインカーユニットの角に見えているビス1本と
その隣のグリル?2.5TWIN TURBOとか書いてある樹脂パーツを外すと
奥に1本ビスがあるのでこれを2本外すとユニットが外れます。
あとは、普通の車幅灯交換の要領と同じ!カプラーを回して外して、バルブ入れ替えるだけ!


resize1422_2014123022415096f.jpg

う~ん、良い感じですね(*´艸`*)  さっそくコラボ(?)してきましたw


resize1428.jpg

これは別日の話ですが、友達からイエローバルブを頂いたので
これも付けていきます!H16年以前の車は合法なんだっけかな?
詳しくは調べてないけど確かそれくらいだった気がします。
HIDやLEDヘッドライトも良いんだけど、年式に合った色が好き。
現行ならHIDやLEDが良いけど、古い車はハロゲンの黄色っぽいのが好き!


resize1431_20141230224153291.jpg

まず最初にリトラを開いた状態で固定するようにライトスイッチを操作し、
リトラの側面にビスが2本ずつあるので計4本のビスを外します


resize1430_20141230224155309.jpg

すると、こんな感じでリトラの内側のカバー?が外れます


resize1429.jpg

写真では光の下限で見えませんが、○の位置に4つ、ビスがあるので
これを落とさないように新調に、外していきます。結構固かったw


resize1427_20141230224832eef.jpg

そうするとレンズユニットを固定しているホルダーが外れて
レンズごと取れてくるので後は普通のバルブ交換の手順と同じ!
バルブを交換して、逆の手順で元に戻したら完成~ヽ(^o^)丿


resize1433.jpg

純正タイプハロゲン

resize1426_20141230224835ebc.jpg

イエローバルブ


resize1432_20141230224836d77.jpg

resize1425_20141230224837c8f.jpg

本当はフォグをイエローバルブにしようと思っていたのですが、
フォグ外してしまおうかと最近思っていた矢先にH4バルブが手に入ったので
ヘッドライトの方をイエローバルブにしてしまいました\(^o^)/


夜のドライブが、また少し楽しくなりました(*´∀`*)






時代に合ったカスタム、と言いつつもマルチリフレクターくらいはしたい



<追記>

コメントにて質問を頂いたので、ピンポイントな説明を追記しておきます。

resize1441_201501121123467d4.jpg

車幅灯を交換するためにはウインカー/車幅灯レンズユニットを外す必要がありますが、
レンズを固定しているビスの一つを緩めるためには赤丸の部分を外さなければいけません(左右)

resize1440_201501121123546fe.jpg

ユニットは二つのビスにより固定されています。一つは、外から見えるので簡単。


resize1439_201501121130065b7.jpg

ここの樹脂パーツは特にボルトなどで固定されているわけではないので、
とりあえず両手で摘んで上下に揺さぶってみましょう。ガタをつけていく感じ?
外し方としては赤①のように車体の内側の方を先に引っ張って、
次にオレンジ②のように引っ張れば抜けると思います!


resize1438_20150112112815ff0.jpg

外れてくる部品としては、こんな感じ。

resize1437_201501121128134d6.jpg

オレンジと紫の丸が、それぞれ車体側にはまっている部分を表しています。
紫の丸の隣にあるビスが、レンズユニットのもう一つのビス。
合計二つのビスを緩めたら、手前に引っ張るだけで外れると思います!

それでは、交換頑張ってください(^_^)/~

スポンサーサイト