2017-07-16 22:03 | カテゴリ:装備
どうも、森ツンです。暑いですね~(;'∀')

自分が住んでいる場所は比較的涼しいはずなんですけど、
太陽の日差しは通常運用なので整備してると日焼けが…( ノД`)


resize1997_201707162145481fd.jpg 


今回はジャケットの話なんですけど、今まで使っていた夏ジャケは
シンプソンとカワサキのコラボモデルのやつ!お気に入り。

新品で2万~3万くらいしたような?5年間くらい愛用してました(^^♪


resize1996_20170716214546e0b.jpg


自分はツーリングに出かける時は必ずライジャケを着ていくので、
「ツーリングだからってジャケット着なくてもいいんだよ?w」と言われる始末w

それでも自己満足でライジャケ着るのが好きで、いつもジャケット。


resize1998_20170716214548d56.jpg


いろんな場所に行ったり、遊んでいると当然痛んできますよね…。
野宿の夜は寒さを凌いだり、時には枕になってもらってり、
雨風に晒されて一緒に走った何万キロという距離にもう限界。

フェイクレザーはボロボロになってしまいました(´;ω;`)
流石にもう使えないけど、思い出深いのでとりあえず取っておきますw


resize1993.jpg


と言うわけで遂に今年、ジャケットを新調しました!
アルパインスターズのジャケット、定価2万くらいですが
とあるバイク乗りの方から新品未使用品を4分の1価格で譲って頂きましたw

本当はイエローコーンの2017年もでるが欲しかったんだけど、
新品で2~3万円くらいするので値段には勝てませんでした…(;^_^A


resize1994_20170716194137801.jpg 


今まではフェイクレザーでしたが、今回はメッシュジャケットです!

純正プロテクターは肘、背中、肩が付属していてオプションで胸。
ライダーの死亡事故原因は胸部に衝撃を受けるとかだった気がするので、
そのうち胸プロテクターも購入して入れておこうかな?


resize1989_20170716194135a5b.jpg


初のアルパインのジャケットですが、質感は良いですね( *´艸`)

男性Lサイズですが、自分は肩幅が結構狭いのでLだと少しデカいw
走行風で首回りがバタつくのが少し気になるけど、まぁ仕方ない。


resize1995_20170716194139c5f.jpg


ちなみに同じく5年くらい使用しているKOMINEの安いブーツ、
もう靴の底がベロベロに剥がれているので万能ボンドで直してみた(笑)

直せるものは直して少しでも長く使いたいなぁ(-。-)y-゜゜゜


でも、装備も一式交換時期が来てるって事だよな~(-_-;)
この前ヘルメットも買ったし、やっぱ5年くらいが目安か。

よく持った方だとは思うけど(^◇^)


スポンサーサイト
2016-10-15 22:05 | カテゴリ:装備
どうも、森ツンです!今回はヘルメットを新調したお話。
仲間内では、アイツはいつになったらヘルメットを変えるんだ?
と良く言われていましたが、ようやく買いましたよ(笑)

新しく買ったヘルメットの前に、歴代ヘルメット達を紹介。

resize1040_20161015203108e39.jpg

高校の頃に、初めてのバイクであるNinja250Rを購入した時。
一緒に買ったのはOGKのTeleos 3 というヘルメットでした。
いわゆるシステムヘルメットってやつ?アゴがバゴッって上に上がるやつ!

途中からミラーシールドに交換して、使用期間は2年くらいだったかな?
結構落としたり、コケたりして傷がついていたので交換しました(;'∀')

resize1041_20161015203106e43.jpg

次に、会ったことある人なら大概このイメージだと思うんだけど
OGKのFF-RⅢです!ライムグリーンの尻尾、今はめっちゃ短い…w

システムヘルメットはメガネの私には便利なものでしたが、
やはりいざ事故をした時の強度が気になって普通の物に変えました。
このヘルメットは…可もなく不可もなくって感じの印象です(^^♪

デザインも飽きないし、ベンチも付いてるし重くもないし。
決して軽くはないし風切り音も多少大きいかもしれないけど、
1万円そこそこという、そのコストパフォーマンスは良いと思います!

resize1042_201610152031092ae.jpg

FF-RⅢと併用して使用していたのが同じくOGKのAVAND
 日常使いではフルフェイスよりもジェットの方が便利なので!

ジェットを使用して最初に感じたのが、その視認性の良さ。
フルフェイスに比べると視野が圧倒的に広いので安心です(^^)/

事故をした時はフルフェイス、事故の確立が下がるのがジェットってイメージ。
顔面が全開なのでスモークシールドに交換しました(笑)

resize1035_20161015203110398.jpg 
そして!今回購入したヘルメットがコチラ( *´艸`)

SHOEI Z-7です!

いや~、社会人になりましたね、私も(笑)
少し前に新型の「X-14」が話題になっていましたが、オーバースペックなのでw

パールグレーメタリックが自分で、マットブラックが嫁です(^◇^)
楽天市場で購入して1個36000円くらいだったので、二つで72000円也。

resize1034_20161015204448cf9.jpg

今まで使用していたFF-RⅢとの比較をしてみます。

フロントから見ると、デザインの差はそこまで感じませんね~
でっかくSHOEIの文字がブランド力をアピールしてますねw

同じような色にしたつもりだったけど、Z-7の方が明るいね!
標準シールドはクリア、曇り止めのピンロックが付属してきます。
 
resize1033.jpg

真横にしてみると、Z-7の方が明らかに小ぶりですね( ゚Д゚)
デザインはZ-7の方が近未来な感じで、FF-RⅢの方が角ばってる?

ちなみにサイズは両方とも「M」なので、
OGKの方がシェルがデカい事がわかります。
これは、重量にも影響してくるのかな?微々たる空気抵抗も(笑)

 resize1032_20161015204451af0.jpg

FF-RⅢの方がリアのベンチがディフューザー!って感じに対して
Z-7は全体の流線形のデザインを損なわないナチュラルな仕上がりです。
この辺はシンプルが好きか派手目が好きかで好みが分かれそうですね~


resize1044_20161015205926c1a.jpg

続いてアゴ紐の部分ですが、OGKは多くのシリーズで
ワンタッチ式のバックルタイプを採用しています。
長さを調整してしまえばめっちゃ楽なんですよね!
 resize1043_20161015205924098.jpg 
対してSHOEIでは昔ながらの…何式って言うんだろう?w
ARAIとかでもこういうタイプが多いように感じるけど、
やっぱり事故った時にバックルだと壊れる可能性があるからかな?
強度的にはこっちの方が安全なんだろうけど、バックルのが楽なんだよなぁ。

個人的にはバックルタイプの方が楽なんで好きです\(^o^)/

resize1038.jpg

Z-7はシールド脱着ギミックの部分がカーボン調になってます♪
こういうさりげないワンポイントにこだわるのはお洒落ですね~!

ピンロックをつけるのにシールドを一度外しましたが、
脱着共に簡単に行えて、特別難しい事はありませんでした。 

resize1039_2016101520445485e.jpg

 今まで使っていたヘルメット達は、車でサーキットに行くときに使います!
一般的にヘルメットの寿命は3年から5年と言われていますが、
皆さんはヘルメット、定期的に交換していますか??

ちなみに自分は今回約4年半ぶりくらいにヘルメットを新調しました(笑)
少し期限切れなのかまぁまぁ適正時期なのかは不明ですが…(;^_^A

ちなみに早速Z-7を試す為にフラッと走ってきたインプレですが、
まず手に取った時点でFF-RⅢよりも軽い事が印象的でした!
持ち比べてみるとほんの少しの重量の差ですが、
これが長距離とか走ると効いてくるんだろうなぁ~と思いました。

被ってみると同じサイズでもZ-7の方が密着感があり、
走行中にズレたりする事が無く気持ちよくライディングができました!
OGKとSHOEIの差もあるでしょうけど、4年半も使っていたので
やはり内装も広がって潰れちゃってたのかなぁ(;'∀')

内装はZ-7、FF-RⅢ共に脱着可能で、丸洗いができます♪
FF-RⅢはメガネ用のスリット内装という物が採用されていて、
ヘルメットを被った状態でのメガネの脱着が簡単でしたが
Z-7ではそういう機構は無いらしく、メガネが少し入れづらいです。


正直な処、初めてSHOEIのヘルメットを使ってみて

SHOEIスゲェ!

流石王手ヘルメットメーカーだぜ!!!

…とはなりませんでしたw(;・∀・)

それよりも、OGKのコストに対する品質の良さを、
再認識したって感じが正直なところです!!

自分はメーカーの人間では無いので、ユーザーとして素直な感想を書きます(笑)

お金が無いからOGK、お金があるからSHOEIとかARAIとかって概念も
もちろんあると思うし、値段が高いってことはそれなりに開発費を掛けて
様々な基準をクリアして安全性や快適性を高めてるって事なんで。

決してSHOEIが悪い、と言っているわけではありませんよ!
流石に値段相応な質感や快適性、安全性はありますので。

質感なんて圧倒的にSHOEIが勝利ですね!
シールドやベンチ、全体の塗装、各部全ての質感が
OGKと比べると圧倒的に勝っていると感じました(*ノωノ)
OGKはやはり値段相応の安っぽさがあると思います。

ただ、安全性に関してはOGKのFF-RⅢはZ-7と同じJIS規格なんで、
デザインや重量とかを少し犠牲にしてる分OGKが安いってのは理にかなってる。

同じ安全性を持ってして、大きな性能差は無いのに値段の差は3万弱ある、
そう考えるとOGKって本当にコスパが良いヘルメットだと思います!

SHOEIのヘルメットを買って、
OGKのヘルメットを勧める\(^o^)/

それぞれ好みのヘルメットってあると思うけど、
個人的には今のところ人にお勧めするならOGKだな~!
次はAraiにしてみようかな?同じくらいのグレードの奴をw

長くなりましたが、ヘルメットのお話でした(˘ω˘)zzz




2016-10-08 10:43 | カテゴリ:装備
resize0737_20161008102730f0f.jpg

最近台風が多いですよね~。シーズンももうすぐ終わると思いますが(;´・ω・)
台風シーズンに入る前に購入した、バイクカバーのレビューです!

デイトナ製 ブラックカバー

値段は一つ4~5000円くらいかな?比較的安い方だと思います。

今まではガレージライフだったのでカバーなんて必要無かったけど、
ガレージが無くなってバイクを外に駐車していると盗難が心配(´;ω;`)

カバーを掛けている、掛けていないで各部の劣化具合にも差がでるので、
今回思い切ってアドレスと9R用にカバーを購入したってわけです(-_-;)
(Ninjaはガレージでお留守番しているので必要ないw)

resize0719_201610081027320c4.jpg 

アドレスV125にはMサイズ

resize0730_20161008102732a8c.jpg

ZX-9RではLLサイズがピッタリでした♪

大体商品ページに適合車種が掲載されているので、
それ通りに合わせて買えば大丈夫だと思います?
もちろん特殊なカスタムをしてなきゃの話だけど…(;'∀')

バイクカバーというと大体シルバーか黒だと思うんだけど、
自分的にはシルバーは結構バイク置いてます感が強くて、

防犯面を考えると黒の方が闇に紛れていいのかな?と思い黒にしました!
大型のロックを通す穴も前後に開いていて、併用ができるようになってます。

風で飛ばされないように縛る用のヒモみたいなやつが付いていますが、
少し不安なので風の強い日は自分はターンバックルで締めてます。
毎日バックルしてるわけじゃないけど、飛ばされたことは無いですね('ω')ノ

resize1012_201610081035081ab.jpg 

ちなみに自分がいつもNinjaで長距離ツーリングに出かけていた時は、
Komineのコンパクトバイクカバーを持ち歩いていました!

resize1011_20161008103511f2f.jpg 

このカバー、非常にコンパクトで携帯性に優れているんですよ!
野宿したりするとバイクをなるべく目立たせたくないので、
毎回カバーを掛けているんですけどお世話になってますw

resize1013_20161008103510463.jpg 

色は8割黒の2割シルバーといったところでしょうか?
まぁテントの色がバンバン目立っているのでなんとも言えないけど(笑)

コンパクトなだけでなく非常に軽量なので、旅に出る方にはおススメです!
毎日使っているわけではなく、旅先のみでの使用の為劣化もそこまで気になりません。
購入したのは3年ほど前ですが汚れているくらいで穴とかは空いてないですね~

値段も3~4000円くらいと、結構安いです(^^)/

バイクカバーって種類がたくさんあって難しいですよね。
高い物から安いものまで、一体どれがイイの?って思いますw
ネットでレビューを検索してもカバーのレビューって難しくて、
書いてて思ったけど何を評価すればいいのかよくわからんし(;^_^A

高い奴の方が耐久性だったり耐火性が高いとかかなぁ。

車やバイクの盗難が多発している今日ですが、
自分の身は自分で守りましょう…( ノД`)




2013-11-28 23:45 | カテゴリ:装備
毎回同じこと言ってる気がしますが、とりあえず寒い!

どうも、典型的寒がりの森ツンです(´・ω・`)

こう寒いとバイクに乗る機会も減りますね~、と思いきや車を持ってないので毎日元気に乗ります☆
友達と出かける時にバイクで迎えに行くと、空気読めよ的な雰囲気が漂うので
そういう場合は車に乗りますが、やはり生活の中心の足はバイクですね~♪

resize3444.jpg
現在メインで使用しているヘルメットは二つありまして、一つは画像のOGK・アヴァンドⅡinseveモデル。
もう一つはOGKカブト・FFT-RⅢだったかな??フルフェイスです。

通学やバイトに行くのにフルフェイスは被りたくなくて、ジェットを買ったのですが
不注意で地面を転がったり、持ってるときにぶつけちゃったりでシールドが傷傷・・・orz
ベンチレーションの耳も両方取れちゃったけど、両面テープ補強というボロさ(^^;)
ですが、まだまだこいつには頑張って頂きたいので今回はシールドを変えます!

resize3445.jpg
純正の、スモークシールドが楽天で安売りしてたので、\2500円くらいじゃなかったかな??
ジェットって顔の大部分が見えるから、少し恥ずかしいですよね(笑)
スモークシールドにすることによってその恥ずかしさを無くす作戦w

あとは単純にまぶしさの軽減ですねヾ(*>▽<*)ノシ

resize3446.jpg
最近のヘルメットはシールドの脱着がワンタッチでできるものがほとんどだと思うので、
シールドの交換は5分もかからないと思います!新品は綺麗だから視界がクリア~♪

夜はどうなんだろう?と思いましたが案外見えます!
若干暗くはなるけど、運転に支障ないレベルなので問題無し。


resize3447.jpg
ぼちぼちガレージでの作業でシャッターが常時閉まって、暖房が稼働し始めます(’A’)
もう、寒すぎてやっとれん・・・冬の空は澄んでて好きだけど、やはり寒いのは嫌いだ。

アドレスは完全に冬使用になってるし\(^0^)/


今自分が持ってる冬装備で走っても、手首から先、そして足首から先が寒いです。
Ninjaに使っていたグリップヒーター、ZZRに付けようかな~?
去年の冬はつけるのがめんどくさくてガレージで眠ってましたが、
今年はしっかりと仕事をしていただこうかな(●´3`)~♪

2013-08-27 00:26 | カテゴリ:装備
resize3031.jpg
初めて、レッグバッグというものを購入してみたの巻。
知り合いが使用しているのを見て、いいなぁ~と思ったのが事の発端w


resize3064.jpg
ツーリングに愛用しているラフロのウエストバッグもお気に入りなのだが、

resize3063.jpg
相棒の一眼レフを入れるとこの通り。
財布、携帯なんて入れようものならもうパンパンである(^^;)
入らんこともないのだが、余裕が欲しい。出し入れがめんどくさい←



resize3032.jpg

resize3033.jpg
大きいのと小さいので二つのポケットがあるこちらのレッグバッグ↑
大きいほうには長財布とめがねケースがすっぽり納まり、
小さいほうには携帯等小物入れにピッタリ!

レッグバッグってなんか邪魔そうだな~と思っていたのですが、
使ってみてこれが全くの勘違い、快適そのもの!
むしろウエストバッグの方が邪魔だと気づく俺w

なんというか、付けてる感じがしない??
歩くときも邪魔にならないし、バイクに跨ったときも以下同文。
ネックなのは、構造上右にしか付けれないことかな??
左にも付けれんことはないだろうけど、一応右側設計だと思われる。

しかし形状上、ウエストバッグとの併用も可能なので、眼レフはウエストバッグへ、
その他財布等小物類はレッグバッグへ、といった割り振りが可能となった(^^ )

お値段は\3500くらいだったかな??そんなに高くもなかった気がする。

カラビナも付いているので、バイクのキーなどをぶら下げて置くのに便利!
上部には、グローブを留めておくバンド的なアレも付いている。


resize3034.jpg
ソロでのロングツーリングへ向けて、愛車の保護のためにカバーを購入。
これまたKomine、最近コミネ製品がよく登場するが、安さにはかなわない・・・( Д ;)

resize3035.jpg
コンパクト、といっても携帯と比べるとこんな感じ。
あ、携帯はドコモのSH-02EなのでiPhoneとかと比べるとデカイですがw

これも\2000くらい?安かった気がする(適当)


resize3036.jpg
あと、携帯の充電器も買いました。充電切れたら心もとないので・・・orz




北海道に旅立つ前に溜まってる記事書き終わるかなぁ(;´Д`)y─┛~~