FC2ブログ
2018-10-03 22:39 | カテゴリ:装備
resize2848_201810032220475cd.jpg


長年使用してきたKOMINE のライディングブーツですが、
靴底が剥がれてしまったりプロテクターが脱落したりと
かなりご老体を誤魔化しながら使用していました(-_-;)

それでも先日の北海道ツーリングの途中で完全に靴底がダメになり、
友人から借りた靴で走り切ったけど流石に新調の時期かな!

これはこれで安いしかなりコスパの良い商品だと思うけど、
なんとなく同じものを2度購入するのがつまんないと感じるので(笑)

 resize2843.jpg


と言うわけで、約5年ぶり?くらいにバイク用の靴を新調しました♪

タイトルで既にネタバレしていますが、ガエルネのタフギアシリーズです。

 resize2842_20181003222049139.jpg


楽天で購入し、お値段は約2万円くらいでした('ω')

ウェアとかグローブとかもそうだけど、シューズも種類が沢山ありますよね~

学生時代に比べて、何色が良いとかデザインがどうとかっていう
好みというかこだわりが社会人になってから無くなってしまって

これが欲しい!っていうブーツが見つからず、しばらく調べる日々が続き
少し値段が高いけど、コレ良いな!って思ったのが今回ガエルネでした。

 resize2845.jpg  

まず、固定方式がヒモではなくバックル式が良かったので
バックルが二つついているコチラは条件にミート!

ヒモはチェーンに巻き込まれたり、ステップに引っかかったりと
安全性に長けてるとは言い難いのでバックル派です。

最近BOAもかなり普及してきているのでBOAでも良かったんだけど、
なんとなくデザインの好みでバックルにしましたw


resize2847_20181003222051e34.jpg 

色も黒ベースのポイントで赤ラインとシンプルで、
どんなバイクに乗っていてもそれなりに馴染みそう。

カーボン調の柄もワンポイントかな?

スポーティなデザインを意識している事が伺えます(^^♪


resize2846_20181003222904ac7.jpg 

当然バイク用なので、シフト操作で痛まない様にカバーというか
厚めに作られています。安物だとこれが意外としょぼいよね~

外装はレザーで質感も非常に高く、物持ちも良さそうです!

インナーはメッシュ生地なので蒸れ対策になっているのかな?


resize2844_20181003222908577.jpg 

バックルは固定位置が2か所選べる構造になっています。

2箇所ついているので調整幅は意外と広いけど
若干めんどくさい感は否めない?


楽天市場の正規代理店で購入すればサイズ交換が1回無料です(^^)/

自分はレビューを参考にワンサイズ大きめを注文しましたが、
結果的に普段のスニーカーと同じサイズに変更してもらいました。

対応も迅速に行ってくれて、交換を依頼して1週間以内くらいに届きました!


resize2839_201810032234304ce.jpg 

せっかくブーツ買ったんだからバイク乗らなきゃ!って事でふらり

最近雨続きで、しかも週末に限って雨が降りやがるので
なかなかバイクに乗れませんがスキを見てすこーしだけ乗りました。

外装が革のブーツですのでやはり初めは若干形が固いというか
馴染んでくるまでは足首を動かした際に若干干渉して痛い。

ただ、履いた第一印象としてはとにかく歩きやすい!!

ガエルネのブーツは登山などにも対応しているらしいので、
バイク用としての操作性や安全性を担保しつつ
歩きやすさを兼ね備えた非常に良いブーツだと思いました( *´艸`)


resize2840_20181003223429efb.jpg 

ついでにアドレスも乗っておきました!同じ日です(笑)


アドレスに乗って思ったのが、スクーターのライディングポジションに
ハイカットのショートブーツというのかな?こういうタイプのブーツは
合わないのか、あまりシックリこず違和感がありました。


バイクに合った装備を揃える事も大事ですね~(´・ω・`)



スポンサーサイト
2017-11-27 20:44 | カテゴリ:装備
resize2107_20171127202700d56.jpg 

皆さんバイクで音楽を聴く派ですか?聴かない派ですか?

自分は聴く派なんですが…問題は聴き方ですよね(;´・ω・)

イヤホンを両耳付けていると一応法律上アウトだった気がするし、
かといって片耳だとステレオ音源だとイマイチ…

片耳でもアウトなんだっけか?まぁ細かい事は置いておいてw

と言うわけで気まぐれで買ってみました!

SoundTech2 Premium Edition


サウンドテックから出ているスピーカーは色々なグレードがあるけど
プレミアムエディションは上から3番目くらいの価格帯。

3800円くらいだったかな?お試しには丁度い(^^♪


resize2106_20171127202658d7f.jpg 

取り付けは説明書を読めば10分くらいでできると思います。
ヘルメットの内装を剥がす練習はしといた方がいいかも?

貼り付けは付属のマジックテープ的な奴で内装へ。

イヤーパッドというか、耳のところに取り付け部が無い場合でも
付属のシートと貼り付ければマジックテープが付くようになります。

ヘルメットの種類は基本的に問わない気がするけど、
比較的ピッチリタイプの内装のヘルメットの場合は
1つ上のグレード?のスリムタイプにした方が良さそうです。

ちなみに自分はSHOEIのZ-7ですが…

スリムタイプにしとけばよかったと後悔。

特に自分はメガネしてるんで、スピーカーに干渉して
今までに比べてメガネが付けづらくなってしまった…



気になる音質ですが、なんか想像よりもビミョーw


店頭に置いてあるサンプルでは結構良い音だった気がするけど、
いざバイクに乗ってみるとその他の騒音に紛れるせいか
シャリシャリ聞こえてそこまで良い音とは言えない。

付属のボリュームコントローラーも使い勝手はイマイチだなぁ~
グローブしてると操作し易いとは言い難い構造だし、
リール式のコードもなんか作りがイマイチだし値段相応って感じ?

ワイヤレスでは無いのでコードがちょろっとヘルメットから出るので
使用していない時でも毎回被る時にコードを気にする必要あり。

イヤホンに比べるとヘルメット付近で切り離せるので、
その点は結構便利だとは思いました。



色々考えると、音楽を聴くだけとは言えやっぱり
Bluetooth系のインカムもどきみたいなやつの方がいいのかな~



2017-07-16 22:03 | カテゴリ:装備
どうも、森ツンです。暑いですね~(;'∀')

自分が住んでいる場所は比較的涼しいはずなんですけど、
太陽の日差しは通常運用なので整備してると日焼けが…( ノД`)


resize1997_201707162145481fd.jpg 


今回はジャケットの話なんですけど、今まで使っていた夏ジャケは
シンプソンとカワサキのコラボモデルのやつ!お気に入り。

新品で2万~3万くらいしたような?5年間くらい愛用してました(^^♪


resize1996_20170716214546e0b.jpg


自分はツーリングに出かける時は必ずライジャケを着ていくので、
「ツーリングだからってジャケット着なくてもいいんだよ?w」と言われる始末w

それでも自己満足でライジャケ着るのが好きで、いつもジャケット。


resize1998_20170716214548d56.jpg


いろんな場所に行ったり、遊んでいると当然痛んできますよね…。
野宿の夜は寒さを凌いだり、時には枕になってもらってり、
雨風に晒されて一緒に走った何万キロという距離にもう限界。

フェイクレザーはボロボロになってしまいました(´;ω;`)
流石にもう使えないけど、思い出深いのでとりあえず取っておきますw


resize1993.jpg


と言うわけで遂に今年、ジャケットを新調しました!
アルパインスターズのジャケット、定価2万くらいですが
とあるバイク乗りの方から新品未使用品を4分の1価格で譲って頂きましたw

本当はイエローコーンの2017年もでるが欲しかったんだけど、
新品で2~3万円くらいするので値段には勝てませんでした…(;^_^A


resize1994_20170716194137801.jpg 


今まではフェイクレザーでしたが、今回はメッシュジャケットです!

純正プロテクターは肘、背中、肩が付属していてオプションで胸。
ライダーの死亡事故原因は胸部に衝撃を受けるとかだった気がするので、
そのうち胸プロテクターも購入して入れておこうかな?


resize1989_20170716194135a5b.jpg


初のアルパインのジャケットですが、質感は良いですね( *´艸`)

男性Lサイズですが、自分は肩幅が結構狭いのでLだと少しデカいw
走行風で首回りがバタつくのが少し気になるけど、まぁ仕方ない。


resize1995_20170716194139c5f.jpg


ちなみに同じく5年くらい使用しているKOMINEの安いブーツ、
もう靴の底がベロベロに剥がれているので万能ボンドで直してみた(笑)

直せるものは直して少しでも長く使いたいなぁ(-。-)y-゜゜゜


でも、装備も一式交換時期が来てるって事だよな~(-_-;)
この前ヘルメットも買ったし、やっぱ5年くらいが目安か。

よく持った方だとは思うけど(^◇^)


2016-10-15 22:05 | カテゴリ:装備
どうも、森ツンです!今回はヘルメットを新調したお話。
仲間内では、アイツはいつになったらヘルメットを変えるんだ?
と良く言われていましたが、ようやく買いましたよ(笑)

新しく買ったヘルメットの前に、歴代ヘルメット達を紹介。

resize1040_20161015203108e39.jpg

高校の頃に、初めてのバイクであるNinja250Rを購入した時。
一緒に買ったのはOGKのTeleos 3 というヘルメットでした。
いわゆるシステムヘルメットってやつ?アゴがバゴッって上に上がるやつ!

途中からミラーシールドに交換して、使用期間は2年くらいだったかな?
結構落としたり、コケたりして傷がついていたので交換しました(;'∀')

resize1041_20161015203106e43.jpg

次に、会ったことある人なら大概このイメージだと思うんだけど
OGKのFF-RⅢです!ライムグリーンの尻尾、今はめっちゃ短い…w

システムヘルメットはメガネの私には便利なものでしたが、
やはりいざ事故をした時の強度が気になって普通の物に変えました。
このヘルメットは…可もなく不可もなくって感じの印象です(^^♪

デザインも飽きないし、ベンチも付いてるし重くもないし。
決して軽くはないし風切り音も多少大きいかもしれないけど、
1万円そこそこという、そのコストパフォーマンスは良いと思います!

resize1042_201610152031092ae.jpg

FF-RⅢと併用して使用していたのが同じくOGKのAVAND
 日常使いではフルフェイスよりもジェットの方が便利なので!

ジェットを使用して最初に感じたのが、その視認性の良さ。
フルフェイスに比べると視野が圧倒的に広いので安心です(^^)/

事故をした時はフルフェイス、事故の確立が下がるのがジェットってイメージ。
顔面が全開なのでスモークシールドに交換しました(笑)

resize1035_20161015203110398.jpg 
そして!今回購入したヘルメットがコチラ( *´艸`)

SHOEI Z-7です!

いや~、社会人になりましたね、私も(笑)
少し前に新型の「X-14」が話題になっていましたが、オーバースペックなのでw

パールグレーメタリックが自分で、マットブラックが嫁です(^◇^)
楽天市場で購入して1個36000円くらいだったので、二つで72000円也。

resize1034_20161015204448cf9.jpg

今まで使用していたFF-RⅢとの比較をしてみます。

フロントから見ると、デザインの差はそこまで感じませんね~
でっかくSHOEIの文字がブランド力をアピールしてますねw

同じような色にしたつもりだったけど、Z-7の方が明るいね!
標準シールドはクリア、曇り止めのピンロックが付属してきます。
 
resize1033.jpg

真横にしてみると、Z-7の方が明らかに小ぶりですね( ゚Д゚)
デザインはZ-7の方が近未来な感じで、FF-RⅢの方が角ばってる?

ちなみにサイズは両方とも「M」なので、
OGKの方がシェルがデカい事がわかります。
これは、重量にも影響してくるのかな?微々たる空気抵抗も(笑)

 resize1032_20161015204451af0.jpg

FF-RⅢの方がリアのベンチがディフューザー!って感じに対して
Z-7は全体の流線形のデザインを損なわないナチュラルな仕上がりです。
この辺はシンプルが好きか派手目が好きかで好みが分かれそうですね~


resize1044_20161015205926c1a.jpg

続いてアゴ紐の部分ですが、OGKは多くのシリーズで
ワンタッチ式のバックルタイプを採用しています。
長さを調整してしまえばめっちゃ楽なんですよね!
 resize1043_20161015205924098.jpg 
対してSHOEIでは昔ながらの…何式って言うんだろう?w
ARAIとかでもこういうタイプが多いように感じるけど、
やっぱり事故った時にバックルだと壊れる可能性があるからかな?
強度的にはこっちの方が安全なんだろうけど、バックルのが楽なんだよなぁ。

個人的にはバックルタイプの方が楽なんで好きです\(^o^)/

resize1038.jpg

Z-7はシールド脱着ギミックの部分がカーボン調になってます♪
こういうさりげないワンポイントにこだわるのはお洒落ですね~!

ピンロックをつけるのにシールドを一度外しましたが、
脱着共に簡単に行えて、特別難しい事はありませんでした。 

resize1039_2016101520445485e.jpg

 今まで使っていたヘルメット達は、車でサーキットに行くときに使います!
一般的にヘルメットの寿命は3年から5年と言われていますが、
皆さんはヘルメット、定期的に交換していますか??

ちなみに自分は今回約4年半ぶりくらいにヘルメットを新調しました(笑)
少し期限切れなのかまぁまぁ適正時期なのかは不明ですが…(;^_^A

ちなみに早速Z-7を試す為にフラッと走ってきたインプレですが、
まず手に取った時点でFF-RⅢよりも軽い事が印象的でした!
持ち比べてみるとほんの少しの重量の差ですが、
これが長距離とか走ると効いてくるんだろうなぁ~と思いました。

被ってみると同じサイズでもZ-7の方が密着感があり、
走行中にズレたりする事が無く気持ちよくライディングができました!
OGKとSHOEIの差もあるでしょうけど、4年半も使っていたので
やはり内装も広がって潰れちゃってたのかなぁ(;'∀')

内装はZ-7、FF-RⅢ共に脱着可能で、丸洗いができます♪
FF-RⅢはメガネ用のスリット内装という物が採用されていて、
ヘルメットを被った状態でのメガネの脱着が簡単でしたが
Z-7ではそういう機構は無いらしく、メガネが少し入れづらいです。


正直な処、初めてSHOEIのヘルメットを使ってみて

SHOEIスゲェ!

流石王手ヘルメットメーカーだぜ!!!

…とはなりませんでしたw(;・∀・)

それよりも、OGKのコストに対する品質の良さを、
再認識したって感じが正直なところです!!

自分はメーカーの人間では無いので、ユーザーとして素直な感想を書きます(笑)

お金が無いからOGK、お金があるからSHOEIとかARAIとかって概念も
もちろんあると思うし、値段が高いってことはそれなりに開発費を掛けて
様々な基準をクリアして安全性や快適性を高めてるって事なんで。

決してSHOEIが悪い、と言っているわけではありませんよ!
流石に値段相応な質感や快適性、安全性はありますので。

質感なんて圧倒的にSHOEIが勝利ですね!
シールドやベンチ、全体の塗装、各部全ての質感が
OGKと比べると圧倒的に勝っていると感じました(*ノωノ)
OGKはやはり値段相応の安っぽさがあると思います。

ただ、安全性に関してはOGKのFF-RⅢはZ-7と同じJIS規格なんで、
デザインや重量とかを少し犠牲にしてる分OGKが安いってのは理にかなってる。

同じ安全性を持ってして、大きな性能差は無いのに値段の差は3万弱ある、
そう考えるとOGKって本当にコスパが良いヘルメットだと思います!

SHOEIのヘルメットを買って、
OGKのヘルメットを勧める\(^o^)/

それぞれ好みのヘルメットってあると思うけど、
個人的には今のところ人にお勧めするならOGKだな~!
次はAraiにしてみようかな?同じくらいのグレードの奴をw

長くなりましたが、ヘルメットのお話でした(˘ω˘)zzz




2016-10-08 10:43 | カテゴリ:装備
resize0737_20161008102730f0f.jpg

最近台風が多いですよね~。シーズンももうすぐ終わると思いますが(;´・ω・)
台風シーズンに入る前に購入した、バイクカバーのレビューです!

デイトナ製 ブラックカバー

値段は一つ4~5000円くらいかな?比較的安い方だと思います。

今まではガレージライフだったのでカバーなんて必要無かったけど、
ガレージが無くなってバイクを外に駐車していると盗難が心配(´;ω;`)

カバーを掛けている、掛けていないで各部の劣化具合にも差がでるので、
今回思い切ってアドレスと9R用にカバーを購入したってわけです(-_-;)
(Ninjaはガレージでお留守番しているので必要ないw)

resize0719_201610081027320c4.jpg 

アドレスV125にはMサイズ

resize0730_20161008102732a8c.jpg

ZX-9RではLLサイズがピッタリでした♪

大体商品ページに適合車種が掲載されているので、
それ通りに合わせて買えば大丈夫だと思います?
もちろん特殊なカスタムをしてなきゃの話だけど…(;'∀')

バイクカバーというと大体シルバーか黒だと思うんだけど、
自分的にはシルバーは結構バイク置いてます感が強くて、

防犯面を考えると黒の方が闇に紛れていいのかな?と思い黒にしました!
大型のロックを通す穴も前後に開いていて、併用ができるようになってます。

風で飛ばされないように縛る用のヒモみたいなやつが付いていますが、
少し不安なので風の強い日は自分はターンバックルで締めてます。
毎日バックルしてるわけじゃないけど、飛ばされたことは無いですね('ω')ノ

resize1012_201610081035081ab.jpg 

ちなみに自分がいつもNinjaで長距離ツーリングに出かけていた時は、
Komineのコンパクトバイクカバーを持ち歩いていました!

resize1011_20161008103511f2f.jpg 

このカバー、非常にコンパクトで携帯性に優れているんですよ!
野宿したりするとバイクをなるべく目立たせたくないので、
毎回カバーを掛けているんですけどお世話になってますw

resize1013_20161008103510463.jpg 

色は8割黒の2割シルバーといったところでしょうか?
まぁテントの色がバンバン目立っているのでなんとも言えないけど(笑)

コンパクトなだけでなく非常に軽量なので、旅に出る方にはおススメです!
毎日使っているわけではなく、旅先のみでの使用の為劣化もそこまで気になりません。
購入したのは3年ほど前ですが汚れているくらいで穴とかは空いてないですね~

値段も3~4000円くらいと、結構安いです(^^)/

バイクカバーって種類がたくさんあって難しいですよね。
高い物から安いものまで、一体どれがイイの?って思いますw
ネットでレビューを検索してもカバーのレビューって難しくて、
書いてて思ったけど何を評価すればいいのかよくわからんし(;^_^A

高い奴の方が耐久性だったり耐火性が高いとかかなぁ。

車やバイクの盗難が多発している今日ですが、
自分の身は自分で守りましょう…( ノД`)