FC2ブログ
2018-09-19 22:32 | カテゴリ:メンテナンス(9R)

実家ではガレージがあったので必要無かったけど、
静岡県に引っ越してからバイクが雨曝しなのでカバーをしてます。

皆さんは、どこのバイクカバーを使用していますか??


resize2819_201809192217460db.jpg 

前回購入したのはデイトナのブラックカバー

シルバー系のカバーが多い気がするけど、夜目立ちそうだったので
闇に紛れて盗難対策になりそうな黒系のカバーをチョイスしてました!


購入から約2年経って、屋根下に保管しているアドレスのは無事だけど
完全雨曝しの9Rのカバーは経年劣化で破れてしまいました(-_-;)


ネットのレビューとか見ていると安いカバーは1年ないし2年程度の
耐久性が一般的っぽかったので、値段4000円くらいにしては良いのでは??


resize2814_20180919221747e58.jpg 

しかし、我々バイクブロガーは同じものを2度連続で購入する事を嫌います(笑)

と言うわけで新調したのはBarrichelloというメーカーのバイクカバーです!

お値段は6000円くらい、詳しくは楽天とかで検索してみて下さい♪


resize2813_20180919221748d4f.jpg 

バイクカバーのカバーが付属してましたw

もう使わなくなって片付けたい…って時に使うのかな??

今回も、黒系のカバーをチョイス(^^♪


resize2812_2018091922174977b.jpg 

生地はデイトナに比べ、厚めです。

防水、耐久共にデイトナよりも高そう!


黄緑のステッチがポイントで入っています、カッコいいんだけど…

黒系のカバーを目立たない様に選んでいるユーザーにとっては
ありがた迷惑かもしれません。見た目は、非常に良いですが(^▽^;)


resize2811_20180919222518330.jpg 

実際にバイクにかけてみた図。

先ほど生地はデイトナに比べ厚いと書きましたが、メーカー曰く
あえて耐熱はしておらずエンジンやマフラーの熱がこもらない様に
冷えてからカバーを推奨しているそうです。

急いでいる時には不向きだが、余裕を持って生活しろって事だねw


resize2817_20180919222515ee7.jpg 

前後がわかりやすいように、フロントのロック穴には黄色ステッチ。

これは目立つけど、意外と付いていてありがたいかも?

デイトナの奴は少し分かりづらかったけどこれは一目瞭然!


resize2818_2018091922251658b.jpg 

当然、リアもロック穴が付いています。

というかこのロック、友人から早4年くらい借りパクしている・・・(;・∀・)


resize2816_201809192225136f7.jpg 

風邪対策としては、センターにバックルが付いています。

これめっちゃ便利!何て言うんだろう、紐をぎゅ~って引っ張るタイプ??

あれ結局緩んできたりキツく締めにくいからこっちのがイイ( *´艸`)


さて、2000円アップのバイクカバーですが耐久はいかに…





スポンサーサイト
2018-08-17 21:17 | カテゴリ:メンテナンス(9R)

ども!森ツンです('ω')ノ

更新するする詐欺で更新しないまま北海道行ってましたw

無事に帰ってこれて、現地でのツーリングの様子も書きたいところですが
行くまでの準備編がまだ書ききれていないので簡単に書いていきます。


resize2700_20180817205937724.jpg


車検を自分で通しているので、この辺の基本メンテも自己責任で。

ブレーキフルードは乗っていようがいまいが劣化するので、
1年に1回くらいは交換しておきたいかな?

見た目では一概に判断が難しいので、この辺は期間または
走行距離で管理した方が確実だと思います(^^)/

 resize2698_201808172059385d2.jpg 

交換にはホムセンで百円くらいで売っているオイル差しを使います!
ホースは金魚とかアクアリウム用の奴でも代用できるんじゃないかな?

オイル差しは柔らかい物がおススメです。(金属じゃなくて)


resize2699_20180817205940239.jpg 

反対側をキャリパーのブリーダーに接続しますが、
先にメガネレンチを入れてからホースの順番に。

最初は緩めっぱなしでブレーキレバーをストロークさせて、
大まかに古いフルードを流し出します。

リザーブタンクのフルード残量を気にしながら、
エアを噛まない様に補充しながらフルードを新しくしていきます♪


resize2695_20180817205941ffd.jpg 

古いフルードを全部抜いたらブリーダーを締めて、
エア抜きをする為にレバーをストロークから握りこんで
素早くブリーダーを緩める⇒締めるの動作でエアを出します。

基本フルード交換くらいではそう混入してないと思うけど、
しばらく交換していなかったりハードな使い方していると
ブレーキ分解とかしてなくても多少混入している事もあります!


resize2697_20180817205943b63.jpg


色も綺麗になりました(^^♪

色はともかく、ブレーキタッチがかなりキッチリしました。

フルードはDOT4の物で1L缶でも2000円もしないし、
1缶あれば数回できるのでおススメのメンテです(^^)/


resize2702_201808172112578b5.jpg


続いてチェーンですが、最近屋外保管なのでご覧の有様…( ノД`)

 resize2701_20180817211256203.jpg 

最寄りのバイク用品店は遠いし、通販している暇も無かったので
ホムセンで手に入るCUREのチェーンクリーナーで作業します!

この辺は特にこだわりが無いので、何でもいいですw

隣に置いてあるオイルは、8耐で配っていたルブのサンプル品。


resize2703_201808172112582d1.jpg 

シコシコ綺麗にして、ルブを塗って作業終了!

北海道ツーリングが終わったらチェーンとスプロケは
要点検項目かなぁ。特に、スプロケなんだけど(;^_^A



2018-08-05 15:48 | カテゴリ:メンテナンス(9R)

どうも!お久しぶりです、森ツンです。

7月は仕事で取り組んでいたプロジェクト的なものが大詰めで、
締めが8月頭でバタバタしていたのでブログは休憩してました(-_-;)

そんな事しているうちに、もう夏の北海道ツーリングが目の前!!

急いで準備を再開しないと、あっという間に休みが来ちゃう~(;^_^A

ネタは溜まっているので、ギャンギャン更新していきます!!


resize2660_20180805153938ee2.jpg


ブローバイホースと言うのでしょうか、ヘッドカバーから
エアクリーナーへ繋いでいるホースなんですけど。

以前整備をしている時に、経年劣化でちぎれたので交換します!

ここまでバラしたのでって事でエンジンコンディショナーも。

 resize2658_20180805153939ce1.jpg 

コイツですね。前は2次エアキャンセル~とか言って
取り外していたんですけどもう純正思考になってしまって
千切れたけどアルミテープで補強して繋いでました(;'∀')

 resize2656_201808051539419b7.jpg 

純正品番を…と思っていると、なんと!

この部品、もう廃盤らしいです(;゚Д゚)

変な形しているけど、汎用品で代用できるのか…

とりあえず、ネットで横浜ゴムの内径15㎜のホースを購入。
一応、耐熱耐圧耐油の物を選びました!


resize2662_201808051539421a4.jpg 

うーん、やはりRが結構きついのでしっかり取り付けるなら
L字のクランプが1つ欲しいところですね。暫定でw


resize2652_20180805154427362.jpg 

オイル交換もやっちゃいます。

LOVCAの10W-50の残りを入れます、次回から5W-40になりますw

フィルターはVESRAHの純正タイプ。オイル交換は年1くらいのペースだな~


resize2654_20180805154429d92.jpg 

前回交換してからガッツリ走ったと言えば能登半島へ行ったくらいなので、
実質走行距離で言えば2000キロくらいなのかな?

距離と言うか時期で交換するようになってしまいましたねぇ


resize2655_20180805154430b3b.jpg 

エレメントの取り付け面が若干錆びているので、
少しだけ磨きました。磨きすぎるとオイル漏れにつながりかねないので、
あくまでも、サラッと拭くように磨いて終わりです。


resize2664_20180805154432f62.jpg 

基準までオイルを入れたら作業終了~!



2018-07-15 13:55 | カテゴリ:メンテナンス(9R)
resize2630_2018071513423610f.jpg 

先日少しバイクでドライブをしていると、ギアの入りが悪く感じた。

オイル交換こそ1年くらいしていないけど、渋いというよりか
クラッチがしっかり切れていないようなフィーリングでした。

9Rを購入した時に、前オーナーから純正のワイヤーを貰っていたので
今回は純正のクラッチワイヤー交換を実施したいと思います!


resize2628_20180715134238960.jpg 

クラッチワイヤーの交換はアクセルワイヤーなどと比べてシンプルです!

まずはクラッチワイヤーが繋がっているクラッチレバー周辺をばらします。
クランプ、クラッチ調整用のバネが付いている場合はそれ…等。


resize2642_20180715134240cf5.jpg


クラッチセンサーですが、プラスチック製の為割れてました。
とりあえずまだ固定できそうなのでしばらく様子見かな(-_-;)

2千円くらいで購入できるので、そのうち交換しよう。


resize2629_2018071513423904f.jpg  

レバー周りがバラせたら、今度はエンジン側


resize2643_201807151342427ee.jpg 

ナットを緩めて、ステーからワイヤーを外していきます


resize2649_20180715135023707.jpg 

ワイヤーを取り外せたら、外した部品をグリスアップしていきます!

基本的には摺動部に薄く塗布すればOKです(^^)/

ワイヤーインジェクター等を使用して、クラッチワイヤーのグリスアップも忘れずに!

グリスアップ系がすべて終わったら、仮組みしてレバー位置出して、
クラッチの引き代を実際に感じてみてエンジン側の取り付け部、
レバーの調整部を調整して引き代を丁度いいくらいにします(適当)

なんか、付いていたワイヤーの方が短い…?
違う車種のワイヤーが付いていたのかな?


何も参考にならない記事ですみません(笑)


最近、黙々と作業していると写真も撮らないので
解説のクオリティがどんどん落ちていきますねw


雰囲気をお伝えするだけで( *´艸`)



2018-07-07 17:08 | カテゴリ:メンテナンス(9R)

どうも、森ツンです!


各地で雨の災害が酷いようで、自分の住んでいる地域は
幸いにも大丈夫でしたがバイクカバーが破れました(-_-;)


久しぶりの9Rネタです!


というのも、今年の夏休みはバイクで北海道に行くことにした為

それに向けて今月はメンテナンスを中心にバイク弄ります!


先日ハイフラ修理した9Rですが、実はこれでは直ってなくて
片方が点灯すると反対側がわずかに光る…といった症状でした。

そもそも抵抗入れてる場所が違うので、仕方ないんだけど…
明るいとわからない程度なので夜運転していて気づきました(;^_^A


resize2625.jpg


そんなわけで今回はハイフラ対応のウインカーリレーへ交換して、
症状が直るか試してみます!ヤフオクで 1000円くらいで買えます。

自分のバイクが2ピンか3ピンか調べてから購入しましょうね~
あらかじめ純正コネクタにポン付け加工されている物も売っているので。


resize2627.jpg


9Rの純正ウインカーリレーはメインシート下、
黄色い矢印のあたりに付いています。

 resize2626.jpg 

コイツですね


resize2623.jpg 

取り外した純正リレーと、今回交換する社外リレー。

純正対応コネクタへ加工済みの商品なので、ポン付けです!


resize2622.jpg 

車両へ接続したら、本体は適当なところにタイラップで固定しておきます。

点灯確認したら、無事に症状は治りました( *´艸`)


resize2621.jpg 

ついでに前回取り付けた抵抗の固定が雑すぎて外れていたので、
コチラもしっかりと固定しておきました!

このタイプの抵抗は発熱が凄いので、鉄に接触させて固定することで
放熱させてやらないと故障の原因になるそうで"(-""-)"


resize2624.jpg


最後にバッテリーも新品に交換して、本日の作業は終了~!

バッテリーも3年ぶりくらいに交換ですが、元々中古バッテリーだったので
これを機に交換しておきました。こだわり無いけどジェルバッテリーですw 



ハイフラに悩まされている方、安くて抵抗入れるより簡単なので
まずはリレーの交換から試してみてはいかがでしょうか?


それでは(^^)/