2017-12-17 20:48 | カテゴリ:スープラ(JZA70)カスタム
resize2322.jpg 

出落ちですね(笑) どうも、森ツンです。

なぜバンパーが外れているかと言うと…

タイトル通り、ウォッシャータンクの交換です(-_-;)


いつだったか右フロントをヒットした時に、壊れたようで。
半年くらいウォッシャー無しの生活を送っていましたが、
いい加減取り付けようと思って重い腰を上げて寒い中頑張りました!!


相変わらず70のバンパーは取り外すのが面倒だ…


resize2320_20171217203913b45.jpg 

JZA70の純正ウォッシャーは右フロントバンパー内にいます。

車高調を交換するためにアッパーだかロアだか忘れたけど、
ボルトを抜くためにウォッシャータンクをずらさないといけないので
車高調を自分で交換した事のある方なら一発ですね!


resize2318_20171217203913cf7.jpg 

ボルトやらコネクタやらを取り外せば簡単に取れます(適当)

今回一人で黙々と作業していたので写真が少ない上に、
今現在ブログ書いてる人が結構疲れてるので雑ですw


resize2319.jpg 

はい、取れました。ホースまで取り外すと中の水が出るので、
極力中身が少ない状態もしくは受け皿等を準備することをおススメします!

フロント用とリア用でモーターが二つ、ホースも二つ。


resize2316_201712172039101ae.jpg 

交換するのは袋タイプ、カンガルーバッグなんて呼ばれるモノ

汎用のウォッシャータンク、と検索すれば出ると思います

値段は送料込み3~4000円くらい?


resize2313_2017121720391645a.jpg


トヨタ車の場合は(たぶん)コネクタの加工等はせずに
純正のウォッシャーのコネクタをポンで付くと思います!

一応取り付けに必要な電子部品と短いですがウォッシャー用の
ホースも付属してくるので、取り付けはそう難しくないと思います。

基本プラスとマイナスを繋ぐだけですので、
純正のウォッシャータンクが取り外せる方なら問題ないかと!


ウォッシャータンクがエンジンルームに来ました(^^)/


容量は1Lくらいだったかな?あんまり入らないけど
補給する回数が増えるだけで普通に使えるのでOKとしましょうw


ビミョーな軽量化達成!



スポンサーサイト
2017-11-05 15:31 | カテゴリ:スープラ(JZA70)カスタム

先日取り付けたBOMEXのエアロミラーですが、
未塗装品の為今回塗装していこうと思います!


そんなに大きな部品ではないので缶スプレーで塗ります。
久しぶりの缶スプレー塗装、解説しながらやっていきます(^^)/

必要なものは耐水ペーパー(#600,#1200)
脱脂剤、サフェーサー、塗りたい色の缶スプレー。

クリアを塗る場合はクリアと#2000くらいのペーパーもあると良いかも。
今回はクリアは塗らないので、クリアは用意してませんw

ペーパーは近所のスーパーで1枚60円程度、
スプレーはAmazonで購入しました。


resize2238.jpg


まずは塗装するものを綺麗に洗浄し、下地処理を行います。
600番の耐水ペーパーで全体を磨いて傷を付けます

 resize2237_201711051514221e8.jpg


磨いた後に洗浄したら、シリコンオフで表面の油分を取り除きます。

パーツクリーナー等でも結構だと思いますが、十分すぎるくらい脱脂しましょう!

 resize2234_201711051514254fd.jpg


この時期は寒いので缶スプレーの内圧が低く噴射圧が安定しません。

毎度のことながら、熱湯を用意して少しの間缶を温めます(^^)/
温めすぎると爆発する恐れがあるので注意が必要です。

知り合いは電気ポットに差していたらロケットの様に飛んで
天井に缶が突き刺さったそうです…写真を見て笑いましたが、
実際に起きてしまうと笑えないので十分注意しましょうw

 resize2233_20171105151424635.jpg 

塗装する周辺をマスキングして、まずはサフェーサーから吹いていきます


resize2274_20171105151920ab6.jpg


サフが乾いたら表面を磨きます。1200番の耐水ペーパーを使用し、
塗装の凸凹や付着したゴミ等を取り除いていきます( ˘ω˘ )

1200番と言えども、サフが薄いと剥がれてくるので磨きすぎ注意。

 resize2275.jpg


表面がつるつるになったら再度「洗浄→脱脂」の順で処理を行います

 resize2273_20171105151919d12.jpg


カラー塗装をします。今回はマットブラックに塗装しました♪

ボデー同色にするか悩んだけど、マットブラック好きなので…w

 resize2272_20171105151918792.jpg


ミラーくらいなら色違いでもそんなに目立たないでしょ!

 resize2271_20171105151917efc.jpg 

というわけで塗装編の終了です。

缶スプレー塗装のコツってネットで調べると色々出てきますが、
下地処理がどうとか吹き方がどうとかももちろん重要です。

個人的に一番重要な事は。。。


完成を急がない事


だと思います(;^ω^)


僕が、細かい作業の次くらいに苦手な事ですね(笑)



2017-10-29 12:38 | カテゴリ:スープラ(JZA70)カスタム
resize2230_2017102912221382c.jpg


70スープラ乗りの方なら誰もが知っているであろう、
純正ミラーの持病…。根本が写真の様にバキバキに割れる(;'∀')

 resize2220_20171029122215eaa.jpg


左右共割れて、硬化した素材がポロポロ落ちるし
大きなヒビが入っていたり、見た目が悪い(´;ω;`)

社外のカバーみたいな奴も売っていますが、
FRP製で15000円くらいと結構良い値段するんだよね…


まぁ走りに支障ないからこのままで行こう。


と思っていましたが、そんなある日!!


 resize2214_20171029122215491.jpg


先日のS.O.Cミーティングで行われたビンゴ大会にて、

BOMEX製のエアロサイドミラーを頂きました!(^^)/

 resize2213_20171029122217488.jpg 

普通に買ったら3万円以上する物だけに、めっちゃうれしい!
自分では絶対買わないだろうな…ミラーに数万円だもん(;^ω^)


resize2225.jpg 

未塗装品なので色は白、取り付け用のボルトは付属ですが
両面テープは自分で用意した方が良いと思います。


resize2229_20171029122615cfd.jpg


まずはドアの内装を取り外します。
作業場所が草むらなので、ビスを落とすと一瞬で無くなるw

 resize2228_20171029122619ad4.jpg


そうするとミラーカバーみたいなやつが外せるようになるので
 

resize2227_20171029122617783.jpg 

カバーを取り外して、純正ミラーのコネクターも抜きます。


resize2226_201710291229182e3.jpg 

純正ミラーはボルト4本で留まっているので、
室内側からボルトを取り外したら簡単に外れます♪

汚れやら粘着やらが残るので、パーツクリーナー等で掃除。


resize2222_201710291229201a7.jpg 

エアロミラー取り付け用に両面テープを張り、
使わない穴にアルミテープで蓋をします。

両面テープは特に貼る位置が説明書に乗っていなかったので、
ミラーを仮合わせして干渉する部分に適当に貼りましたw


resize2223_20171029122921686.jpg 

ちょこっとだけどミラー側にも両面を貼って


resize2221_20171029122923d5b.jpg 

付属のボルトで固定すれば完成!(^◇^)

始めは塗装してから取り付けようかと思っていましたが、
車両に取り付けてから塗装した方が地面で塗装するよりも
上手く塗装できそうな気がしたので先に取り付けてました。


resize2218.jpg


作業中に雨が降ってきたので、急遽場所を変えて作業。
無事に左右交換が終わりましたが、白いから目立つなw

交換してみて思ったのは、純正ミラーに比べて圧倒的に軽い!
少しばかりですが軽量化と整流効果が出たかな?w

 resize2217_20171029123252822.jpg 

運転席からみた感じ。純正に比べるとかなり小ぶりですが、
意外と視認性はそんなに悪くない。ミラーの調整は手動なので
そこが唯一めんどくさいかな~と感じるところ(;´・ω・)


resize2215_201710291232541c4.jpg 

助手席側は少し距離があるせいか、見える範囲が運転席側に比べて
狭い為バック駐車の時なんかには結構見づらく感じました。


早いとこ塗装しなきゃなぁ~!



2017-10-13 22:16 | カテゴリ:スープラ(JZA70)カスタム
resize2188_201710131935014fc.jpg


10/8 富士スピードウェイにてスープラの全国オフが開催されました!

Supra Owners' Club 略してSOC主催のイベントで、20周年らしいです。


自分はSOCメンバーではありませんが、せっかくなので参加してきました(^^)/

イベント自体は8時半から受け付け開始、10時からスタートでしたが
何も考えずに朝一で行ったら早かったようで、一番前に駐車w

 resize2189_20171013193459be5.jpg 

全体で200台以上のスープラが集結!!

思ったよりも70がいて、テンション上がります( *´艸`)

一台一台写真を撮ったけど、どれもカッコよくて選べない!
いくつか紹介しようかと思ってたけど、しきれないw

また時間を見つけて適当に写真でも並べるか?

とりあえず今回はイベントの様子をざっくり紹介!


resize2190_2017101319350252c.jpg 

でもやっぱり半数以上が80オーナーw

まぁ当たり前なんだけど(;'∀')


resize2191_20171013193503088.jpg 

V8スーパーチャージャーのセリカXX…(@_@)

オーナーさんは外国の方でした。車持って来日してるのかな??


resize2192_20171013193504a98.jpg 

1000馬力を超えるドラッグレーサーや…


resize2195_20171013201105136.jpg


もう、これスープラじゃないじゃんwって奴まで( ゚Д゚)

 resize2193_201710132011077db.jpg


ビンゴ大会も開催され、豪華景品が多数ありました!

バンパー、エンジンオイル、商品券、等々
メーカーさんからの提供なのかな?

正直SOCの規模がイマイチわかってなかったけど、
FSWを借りて、豊田自動車まで展示車両提供するくらいだから
自分が思っていたよりもスケールが大きいみたいだ…(◎_◎;)

 resize2194_20171013201108d0c.jpg


なんと!70用のサイドミラーGETしました(^◇^)

BOMEX製です。塗装しなきゃ♪

70あるあるですけど、純正ミラーの付け根はすでにひび割れて
日に日にぽろぽろ崩れ落ちてきているので非常にうれしいです!

買うと高いんだよなぁこれ…(;´・ω・)




他には自己紹介やエキゾースト音コンテスト、ドレコンなどやってました。


車のオフ会はあんまり参加する機会がありませんが、
たまには楽しいですね♪ でも昔ほど人に話しかけるスキルが無くなっちゃったw


resize2196_20171013221431435.jpg 

そして、メタル号発見(笑) わかりやすいですね!

先日のクラッチ交換の時に初めてお会いしましたが、
まさかこんなに早く再開するとは思ってませんでしたw


2017-09-17 17:53 | カテゴリ:スープラ(JZA70)カスタム

どうも、森ツンです!最近肌寒くなってきて、いよいよ秋ですね。

先日、いつも通り会社へ出社し、一日働いて帰ろうとすると…
バックギアに入らない!?まぁそんな事もあるだろうと思い
一旦Nに戻し、1速へ入れてみる…これも、入らない( ゚Д゚)

何とか繰り返すうちにギアが入り、その日は帰宅。
全部のギアに嫌~な渋味が感じられる…クラッチが切れていない感じ。


resize2094.jpg


これは怪しいと思い、マーシーオートへ約2年ぶりに行ってきました!
たまには遊びに来たいんだけど、いかんせん住まいが遠くなってしまったので
なかなか来れなくなっちゃったんだよね~。仕方ないけど(;''∀'')

 resize2084_20170917171619e43.jpg


サクッとMTを下ろしてもらって、いざ見てみると…

 resize2093_201709171718263e0.jpg 


おいおい、Pベアリング取れてんぞ…!?

これって本来フライホイールに圧入されてるもんじゃ…(;^ω^)


resize2092_20170917171828107.jpg


ベアリングの裏を見ると…ガタガタやないけ!!!

手で回してみても、引っかかって上手く回らない状態。


 20170905_2079601.jpg

ここからマーシーさんブログより頂いた写真なのでサイズ変わりますが気にせずw

インプットシャフトを見ると、少し焼け焦げたような色味が。
どうやらPベアリングが固着したか焼き付いたか、シャフトにくっついて
回りも渋く、ガタが出ていたならセンターもブレていたのではないかと…

シフトが入りにくかった原因はコレっぽい(;´・ω・)


20170905_2079598.jpg 


ついで(?)なので強化クラッチに交換してみますw
選んだのはCUSCOより発売されているカッパーミックス。

シングルで400馬力まで対応しているそうなので、十分ですね(^^♪


20170905_2079599.jpg 


純正クラッチ板。全然まだ大丈夫そうだね~、予備で持っておこう。
少しクラッチ板の反りも懸念してたんだけど、問題なさそう!


20170905_2079600.jpg


コチラがCUSCOのカッパーミックス。
ダイヤフラムスプリングが増えてますね~

知り合いからメタルもおススメされたけど、
あんまり乗りづらくなっても嫌なので今回はカッパーでw

値段も結構安いんですよね、板とカバーで6万7千円くだい。
O社とかE社とか有名クラッチメーカーの強化は高いからなぁー


20170905_2079597.jpg


もちろんPベアリングも新品に交換です。
コチラは在庫が無かったので1週間預かりになりましたが、
代車を出して頂き無事に1週間過ごすことができました!

愛知⇔静岡、今月は何回行き来しているのか…w

今回の作業ではいろいろな不具合が発見できたので良かったです。
まずクランクプーリーのナットが緩んでいた…これは恐怖ですね(-_-;)

中古で買ったホイールも歪んでたし。ショック~!!!
細かいところもやはり劣化が進んでいて、金がかかるなぁ…。


resize2097_20170917174033654.jpg


受け取りに行くと、すごい80スープラがいました(@_@)

SUPRMEというチーム?の代表の方らしく色々話せて楽しかったです♪
ここまで仕上げるのに一体いくら掛かっているのだろうか…(;'∀')

 resize2096_20170917174031c09.jpg


マフラーもワンオフで、迫力の3本出し!
エアロも前後左右共バッチリきまってて、
もうあと何をやるんだろうって感じですよね(笑)

 resize2095_20170917174030e36.jpg
 

帰り際友人の働くスタンドへ寄って、ガラスコーティング。

自分はいつもここの業務用のガラコをやってもらってますが、
これを1回やると量販店とかで売ってるガラコなんて使えないw

値段は2~3千円程しますが、耐久性が1年くらいはあるので
洗車の度にガラコを塗る手間も無いし、メンテも不要!

是非スタンドのガラコ使ってみて下さい(^◇^)


resize2098_20170917174034f5e.jpg 

家が遠いと変えるだけで慣らしが進むので良いのか悪いのか…w

とりあえず好感してから400キロくらい走ったかな?
馴染んできたのかシフトの入りもバッチリ良くなりました。

CUSCOのカッパーミックスのフィーリングとしては、
純正+αと言えどもやはり強化なので微妙に重くなります。
ペダルの重さよりも半クラの無さの方が印象的で、
純正と同じ乗りでつなぐとガッツンなりますねw

以上、クラッチ交換でした~ノシ